子育てに手遅れはない

By | 2015年6月13日

切抜

たとえ赤ちゃんのときに
しっかり向き合うことができなかったとしても
親子の関係はいつでも「今」の連続です。

子どもが小学生になろうと、大学生になろうと、同じなのです。

もし、あなたのお子さんが大きくなっていて
基本的信頼を築けていないように思えるのなら
今からでも間に合うのです。

「あなたがしてほしいことは私が喜んでしてあげるよ」
というメッセージを送り続ければいいのです。


独り言
24歳になった私。
今でも実家に帰ると
母も祖母も張り切って
私のためにご飯を作ってくれる。

いくつになっても親は親
子は子なんだなぁ・・・
私もそんな親になれるかな。

[P16-1行目まで] by AA
Category: 1-子どもにとって絶対的に必要なこと

About 青木麻美

木のおもちゃ カルテットのスタッフです。 「こそ感」を読んで、なんとなく好きだったおもちゃと絵本には、しっかりとした裏付けや意味があって、子どもにとってなくてはならないものなのだと学びました。 独身ですが、子育てをするのがとても楽しみで仕方ありません♪ 一人でも多くの方にこの本が伝わりますように!