積木にも正しい与え方がある

By | 2015年7月16日

中学生に小学生の教科書を渡してもつまらないように。
小学生に中学生の教科書を渡しても戸惑うように。
積木にも、年齢と到達度に合わせた正しい量を与える必要がある。

「多くの家庭で、真剣に遊ぶだけのおもちゃが足りないがゆえに、
つまらないと感じている子どもたちが多くいます」

足りなくなったら、同じ基尺の良質な積木を買い足せばよい。
同じ基尺であれば違うメーカーでもOK。

a11-11aアルビスブラン 積木(中)|アルビスブラン社(スイス)

<独り言>
積木なら安全に一人遊びできるし、
楽しければ、熱中できます。
遊びは集中力を養う大事な「子どもの仕事」だったのだな・・・。

机に向かった学習より、塾通いより何より、子どものためになる大事なことは
「自分のやりたいように遊ぶ」
ことなのですね。

[P56-endまで] by Y.K

Category: 3-自然の法則を身につける積木遊び

About Koyama

木のおもちゃ カルテットのスタッフ。2児の母です。 幼児時代は仕事に追われ、小学校時代までご飯をつくるので精一杯。中学校からは弁当作りを途中で挫折し、なんかもうダメダメな自分に甘い母親でした。 今となっては親ともまともに話してくれなくなり。「もっと小さいときに手をかけておけばよかった・・・!」と、あっという間に過ぎてしまった子育て時期を悔やんでおります。思えば、手間がかかるのはたった数年間でした。「もっといろいろ我慢もしつつ、楽しめばよかったのに!」>当時の自分!育児とは、私の時間を彼らにちゃんと分けてあげることだったのだな、とこの本を読むと今更ながらわかりました。「この本の内容が、できるだけたくさんの方に届きますように・・・!」と思いながら執筆しています。