ともに成長する

By | 2015年8月9日

こうして人形をお世話しながら成長していくと、

ある日ある時、逆転現象が起こります。<中略>

「自分はだめな子」とか、

「私はパパやママに嫌われている」と思う

心の危機が、子どもにあるのです。

その危機に、この人形が支えてくれるのです。

ブログ用

<独り言>

たくさんお世話遊びをして、一緒に過ごしてきたお人形が
心の支えになるんですね。

成長の過程で、誰も私のことを分かってくれない、そんな気持ちになること、ありますよね。
私にもありました。今思い返すと顔から火が出そうですが。笑

自分のことでいっぱいいっぱいになって心の余裕がない時に、
自分のことを全て分かって、許容し受け止めてくれる存在がいるのは、なんと心強いことだろうと思います。

それが、親の愛情がたっぷりつまったお人形であったなら、尚のことですよね。
ウォルドルフ人形は、「目に見える愛」なのかな、と思いました。

[P77 11行目まで] by M.S

Category: 6-道具を使ったごっこ遊び

About shinoda

読書が大好き、絵本・児童書が大好きでたまらない、木のおもちゃ カルテットのスタッフです。 好きだけど、どうして好きなんだろう?どうして必要なんだろう?その答えがこの本にはつまっています。知識が、自信と確信を与えてくれました。 少しでも多くの子ども達、そして関わる大人達が幸せを感じ、日々を楽しんで過ごしてもらえるように、この本のエッセンスが届きますように、と執筆しています♪