家で甘える子は頑張りやさん

By | 2015年9月13日

自分の身の回りのことを自分でできるようになって、
入園したのに、家に帰ってくると、
まるで赤ちゃんのように何もできない。

心配になってクラスの先生や園長先生にきいてみると、
「お宅のお子さん、園ではちゃんとやっていますよ」
と言われるのですが、家では全くの甘えん坊。

<中略>

家の外で精一杯頑張っている分、家ではその反動で甘えたいのです。

それでいいのです。

 

IMG_6948

 

<独り言>

私もそうだったなと懐かしく思いつつ、未だに甘え癖が治っていないなあと。

恥ずかしいやら耳が痛いやら、読んでいて親への感謝の気持ちが増しました。

子どもの頃は、甘えてる自覚もあんまりなかったのですが、

小学生中学年ぐらいになってくると自分の性格も分かってくるので、

ちょっと自分の内外の差にモヤモヤ悩んだこともありました。今もですが。笑

母もよく何も言わず甘えっぱなしにさせてくれたなと、感謝が尽きません。

いつか私も、誰かの甘える場所になろう!と気合が入りました。

[P98–9行目まで] by M.S

Category: 7-子どもの育ちとおもちゃ

About shinoda

読書が大好き、絵本・児童書が大好きでたまらない、木のおもちゃ カルテットのスタッフです。 好きだけど、どうして好きなんだろう?どうして必要なんだろう?その答えがこの本にはつまっています。知識が、自信と確信を与えてくれました。 少しでも多くの子ども達、そして関わる大人達が幸せを感じ、日々を楽しんで過ごしてもらえるように、この本のエッセンスが届きますように、と執筆しています♪