子どもに質問しない

By | 2016年2月24日

「梨はどれかな?」とか、「スイカはどれ?」と子どもに言うのも同じです。

<中略>

確かめたくなる気持ちはわかります。

でも、大丈夫です。子どもは好きになれば、自分から言いたくなるときがくるのです。

岩田さん表紙

 

あー、なるなる!なってる!と思わず呟いてしまいました。笑

ついついお節介な気持ちが働いてしまうんですよね。

 

でも自分が読み聞かせてもらう立場だったら…

やっぱり自分の意図と違う口出しをされたら嫌だなあ、と。

 

絵本の楽しいポイントは人によって様々で、

そこが面白いですよね。
背景を気にしたり、主人公をおいかけたり、

配色にわくわくしたり、

着眼点も想像する世界も十人十色!

 

親子でそれぞれの絵本の世界を楽しめたら素敵ですよね。

そして、その楽しみを共有できるようになったら、
きっともっと広い世界が見えるようになる気がします。

[P128–7行まで] by M.S

Category: 11-赤ちゃんの最初の絵本

About shinoda

読書が大好き、絵本・児童書が大好きでたまらない、木のおもちゃ カルテットのスタッフです。 好きだけど、どうして好きなんだろう?どうして必要なんだろう?その答えがこの本にはつまっています。知識が、自信と確信を与えてくれました。 少しでも多くの子ども達、そして関わる大人達が幸せを感じ、日々を楽しんで過ごしてもらえるように、この本のエッセンスが届きますように、と執筆しています♪