汐見稔幸先生登壇!保育環境改善セミナー in 名古屋 2019 開催決定!

0

Posted by mana_goto | Posted in 保育室の積木・おもちゃ・環境, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー, 知育玩具協会主催セミナー | Posted on 03-07-2019

こんにちは。スタッフ後藤です♪

2019年9月7日(土)に汐見稔幸先生をお招きして、
遊びの本質と保育環境づくりについて学ぶ
保育士さん向けのセミナーを開催いたします!

< 第8回日本知育玩具協会セミナー >
保育環境改善セミナー in 名古屋 2019
190907保育環境改善セミナーin名古屋2019

大盛況だった昨年10月(愛知)、今年5月(東京)に引き続き、
汐見稔幸先生をお招きしてのセミナーは3回目。

過去2回の開講では、
汐見先生から「乳幼児期の遊びの大切さ」についてご講演いただき、
むっちパパは「ドイツ・フレーベル幼稚園の視察研修」をレポート。
19051827
19051814

どちらも大変な反響をいただき、
なんと銀座で今年5月に行ったセミナーは
キャンセル待ち50名以上の盛況ぶり!
DSC05062

そして、今回のセミナーは「保育」特化型
遊びと保育環境を通して、子どもたち・保育士さん・園さんを輝かせる方法を学びます♪

98c588304e4bcc4272d139ada705735a

なんで遊びは必要なの?
子どもたちが伸びる保育環境って?
実際、どんな保育を行ったら良いの?
輝きが溢れる保育環境づくりとは……

保育に楽しく取り組む為のヒントを得ることができます♪

190907_保育環境改善セミナー01

子どもたちに落ち着きがない、集中力がない…
話をきかない、何をしてあげたら良いのか分からない…
そんなお困りをお持ちの保育士の皆さん!

セミナーでの学びを通して、
そのお悩みを1つ1つ笑顔に変えていきましょう♪

大変人気のセミナーとなっております。
受講を検討される方はお早めに!

7月4日(木)18:00 申込開始です(*^^*)

 

〈〈 第8回(社)日本知育玩具協会セミナー 〉〉

保育環境改善セミナー in 名古屋 2019

日程:2019年9月7日(土)
会場:imy(アイエムワイ)ホール 4階会議室
開場:13時
開演:13時半~ ※3時間15分を予定

講演内容:
汐見 稔幸 の 遊び理論セミナー
東京大学名誉教授 汐見稔幸先生

藤田 篤 の 保育環境改善へのアプローチ
(社)日本知育玩具協会理事長 藤田篤

保育実践発表
子ども達の溢れる笑顔を糧にして

▼セミナー詳細・申込はこちら▼
【愛知・名古屋】9/7(土) 第8回日本知育玩具協会セミナー
https://resast.jp/events/353338
※申込開始:7月4日(木)18:00~
190907保育環境改善セミナーin名古屋2019

ものづくり会議 愛知教育大学にて 発達とおもちゃの講演

0

Posted by 藤田篤 | Posted in 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー, 知育玩具協会主催セミナー, 藤田篤の保育実践講座 | Posted on 20-06-2019

タグ: , , ,

日曜日から

ドイツのメーカー、幼稚園訪問を控える

オーナーむっちパパです

愛知教育大学

樋口一成教授にお招きいただき

19061501

ものづくり会議にて

「発達とおもちゃ」についてお話ししました。

19061502

知育玩具の歴史

発達との繋がり
言語能力、想像力、社会性、創造性の育ちへの効果などについて
お話ししました。

19061509

聴講してくださった先生方は

保育士養成最前線の大学をはじめ

各方面で活躍する先生方

 

私のおもちゃと発達の知見から

一つでも多くの

ヒントをお持ち帰りいただけたら

幸いです

19061505

塗り絵で遊ぶだけで

色彩感覚が養われ心が整う

qtt1901

心を整えるマンダラぬりえ

虻ちゃん 対談の感想を投稿してくださいました

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, メディアでの紹介, 子育てカレッジ 子育てセミナー(愛知県刈谷市), 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 14-06-2019

カルテット

オーナー

むっちパパ 藤田です。

 

虻ちゃん

お笑いコンビ北陽 虻川さんが

先週の

武内陶子アナウンサーの元での対談を

ご自身のブログに紹介してくださいました。

o0810108014436587673

「知育玩具」

北陽 虻川美穂子オフィシャルブログはれ時々あぶ

絵本とおもちゃで

子育てを100%感動に!

 

 

愛知教育大学で 美術教員のためのおもちゃ講座

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 11-06-2019

タグ: , , , ,

美術の感性を育てる

おもちゃの専門家

カルテットオーナー藤田です。

今週末に開催される
ものづくり教育会議総会の打ち合わせのため

写真 2019-05-21 12 00 15
愛知教育大学へ
樋口一成教授を訪ねました。

樋口
自らおもちゃ作りを手掛けるクリエイターでもある
樋口先生が座長を務める

ものづくり教育会議
大学、高校、中学校、小学校の美術教員をはじめとする
先生たちの勉強会
写真 2019-05-21 11 47 20
機関紙「てのことば」には子どもたちのアートの力を引き出す
実践が凝縮されています。

美術教員のための
発達に沿った「おもちゃ」理解
と題して講演します。

写真 2019-05-21 11 52 23 - コピー
キャンバスには学生たちの
エネルギッシュな作品があふれています。

写真 2019-05-21 11 51 20 - コピー
愛知教育大学には
ネフの積み木の展示コーナーがあり
学生たちの感性が日々磨かれています。

日本の教育を担う
若い感性が
本物のおもちゃに出会う環境があります。

悩まない子育てを手に入れるには 親子関係、絵本、そしておもちゃ

0

Posted by 藤田篤 | Posted in おすすめ絵本, よもやま話, カルテット幼児教室, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 03-03-2019

タグ: , ,

オーナー

むっちパパです

幼児教室受講生とのランチ会で

子育て相談をしました

ランチ会02

子育ては

子どもの変化

家族環境の変化

周囲とのかかわりの変化

どんどん変わっていきます

 

どうすればいいのか「悩み」だすと

答えが見つからなくなってしまいがちです。

 

良い親子関係を築き

 

絵本とおもちゃを与える

ランチ会01

単に

たくさん与えればいい

のではありません

ランチ会03

何より

子どもに寄り添うこと

毎日が

子どもにとっての成長

伸びたり縮んだり

それを見守りながら

日々歩むのです。

 

カルテット幼児教室受講の皆さんとは

時間ができたら

また

ランチ会をしたいですね。

子育てランチ会

東京銀座にて 汐見稔幸先生(東京大学名誉教授)をお招きしてセミナー決定 5月18日(土)

0

Posted by 藤田篤 | Posted in 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー, 子育てセミナー, 知育玩具インストラクター養成講座, 知育玩具協会主催セミナー | Posted on 27-01-2019

タグ: , , , , , , , , , , , ,

オーナーむっちパパ藤田です。

昨年10月

汐見先生と共に

愛知県刈谷市にて開講したセミナー

には

大変な反響をいただき

東京での開講のご要望を数多くいただきました。

 

そこで今回

東京銀座での

東京大学名誉教授 汐見稔幸先生 登壇

セミナーが決定しました。

汐見稔幸先生 プロフィール
東京大学名誉教授

1947年大阪府生れ
東京大学教育学部卒、同大学院博士課程修了。
東京大学大学院教育学研究科教授、白梅学園大学学長を経て、東京大学名誉教授。
日本保育学会会長。

社会保障審議会児童部会保育専門委員会委員長。
専門は教育人間学、保育学。

『エデュカーレ』責任編集者

著書
子どもが育つ お母さんの言葉がけ(PHP研究所 2010) 他
保育、子育てに関する著書多数

テレビ出演
NHKすくすく子育て ほめると叱るのバランス

 

セミナーは

2019年5月18日(土)東京銀座にて

「子どもと遊び」を考えるセミナーを開催することになりました。

詳細が決まりましたら、

ブログ、フレンドレターにてご案内しますので、どうぞお楽しみに。

 

 

セミナーのスタッフは

1級インストラクター(日本知育玩具協会会員)の皆さん

汐見先生とひざを交えて

育児、保育のお話をする時間を作りたいと思っています。

インストラクターの皆さんは、こちらもお楽しみに。

 

 

ちなみに

汐見先生は

協会教材の玩具、ホームスタディ教材をフルセットで

お持ちいただいているほど

カルテットのおもちゃの大ファン

→知育玩具インストラクターホームスタディ

セミナーが今から楽しみです。

 

名古屋市東部地域療育センターぽけっと で講義 障がいのある子ども と 絵本とおもちゃ 

0

Posted by 藤田篤 | Posted in 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 15-12-2018

タグ: ,

オーナーむっちパパ藤田です。

名古屋市東部地域療育センターぽけっと さんにお招きいただき

障がいのある子ども と 絵本とおもちゃ について

講義しました。

 

障がいは多種多様で

一人ひとりの生活経験も様々です。

 

だからこそ

子ども達の機微に触れ、感性を目覚めさせる

絵本の読み聞かせ、おもちゃとの出会いが

一人ひとりの可能性を広げることに繋がるのです。

 

子どもの未来を案ずると

時に心が曇り、希望を持つのが難しいと感じることもあるでしょう。

 

だからこそ

専門家は

大人は

 

「子どもの可能性と未来を信じて」

よりよい絵本との出会い

よりよいおもちゃの体験を与えてほしいと願っています。

 

子どもの心に幸せの種をまき続ける。

するといつか子どもたちは、綺麗な花になって私達の前で

輝いてくれるでしょう。

 

今日、目の前の子どもを幸せにすること

それが子どもの未来を開くのです。

 

大学での授業 岐阜市立女子短期大学 生活デザイン学科で 伝える大切さを教える

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 07-12-2018

タグ: , , , , , , , ,

オーナーむっちパパ 藤田です

 

岐阜市立女子短期大学

生活デザイン学科にお招きいただき

コピーライティング 「伝える大切さ」 の授業をしました。

181203_

学生の皆さんが

それぞれの感性で市場をリサーチし

見つけてきたおもちゃをPR

1

キュボロやスカリーノ、組立てクーゲルバーン

女子大生には、「玉の道の積木」が人気。

2

コピーライターの果たす役割は何か?

見つけてきた、そのおもちゃの素晴らしさを

どうやってに言葉にし伝えるか

 

コピーライターとしての資質を自ら高める方法

 

について、一緒にに考えてみました。

18120302

ぜひ

よいおもちゃの伝え手に育って欲しいと思います。

オーナー藤田の講演「絵本とおもちゃ」@愛知子どもと本と文化の会さん

0

Posted by morikawa | Posted in 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 18-11-2018

愛知子どもと本と文化の会さんより、講師にお招きいただき、
オーナー藤田が「子どもの創造力を育てる絵本とおもちゃ」と題しまして、
絵本のこと、読み聞かせのこと、そして良いおもちゃとは何か?
今子どもたちにとって必要とされている創造力の育て方について講演します。

日時: 12月2日(日) 13:30~16:15
場所: 刈谷市産業振興センター 603会議室
対象: おとなの方(※託児はありません)
料金: 1,200円(税込)
申込: 電話申込み
⇒愛知子どもと本と文化の会 事務局(佐藤様 090-6092-7968)

※事前予約が必要です。
※愛知子どもと本と文化の会の会員以外の方もご参加頂けます。

★3時間弱、絵本とおもちゃのことを 一度にたっぷりと 聴ける機会をお見逃しなく!
181202子どもの創造力を育てる
181202子どもの創造力を育てる_裏

●案内チラシ
●お申込み方法

 

なぜ、ドイツのおもちゃが知育玩具なのか 汐見稔幸先生のご質問にお答えて

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 保育室の積木・おもちゃ・環境, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー, 知育玩具協会主催セミナー | Posted on 08-11-2018

タグ: , ,

オーナーむっちパパ藤田です

先に開催された

(社)日本知育玩具協会セミナーでは

東京大学名誉教授

汐見稔幸先生をお招きしてご講演いただきました。

セミナー当日、ドイツのおもちゃ、フレーベル教育のおもちゃについて

汐見先生からご質問を頂きました。

 

ドイツ・フレーベル幼稚園で生まれた恩物が

幼稚園教育の根幹となり

積木として集団遊びに繋がった歴史について、お答えしました。

今でも、ドイツのフレーベル幼稚園では、恩物をはじめとした

おもちゃで子ども達の保育環境を作っていること。

 

ドイツのおもちゃの歴史の中に

知育玩具のルーツがあるのです。

↑セミナーでは、これらのおもちゃの展示、説明を行いました。

そのおもちゃが日本では、「ドイツのおもちゃ」として個人でも手に入れられること。

↑汐見先生とインストラクターの交流会にて

協会では、3つのホームスタディとして提供し、

インストラクターがわが子におもちゃを与えながら学んでいること。

このホームスタディは、保育園のおもちゃとして

そのまま使用、提供できる構成になっていること。

一般でも、保育園でも購入できる仕組みになっていること。

ウォルドルフ人形は、講師が受講生のために一体一体手作りし

子どもが体験する「手作りの人形を手渡しされる喜び」を体験すること。

汐見先生が即決でこのホームスタディを全てご注文くださった時に

私は先生にこんなお答えをさせていただいたのです。

皆さんにも、汐見先生とご一緒に

わが子によいおもちゃを与えながら、おもちゃについて考えていただきたいと思います。

汐見先生のためのウォルドルフ人形も

講師が心を込めて一針一針、縫い上げていきます。

⇒知育玩具ホームスタディ教材はコチラ