6ヶ月~おすすめ!遊びの幅は無限大!?大人も楽しいプラステン!

0

Posted by mana_goto | Posted in カルテットのクリスマス, スタッフ日記, 一押し♪おもちゃ | Posted on 16-11-2018

タグ: , ,

こんにちは!スタッフの後藤です(*^^*)
カルテットの店内も、クリスマスのよそおいに様変わり♪
お店でお客様をお迎えしながら、毎日、自分自身がわくわくしています(笑)

さて、クリスマスに向けて、
新米サンタさんからのご相談も増えてきました。

「 子どもたちには、どんなクリスマスプレゼントがぴったりなんだろう? 」

そんなサンタさんに6ヶ月~幼児期まで、幅広い遊びを楽しめる
素敵なおもちゃをご紹介いたします♪

それは…ドイツ・ニック社のプラステン

プラステン

▼プラステンでの楽しい遊びをご紹介♪

ボリュームたっぷりのひも通しやペグさし…
プラステン_ひも通し
まりえちゃんペグさし_プラステン

ごっこ遊びに構成遊び!
プラステン_ままごと
プラステン_構成遊び

付属の色サイコロと数サイコロで、ゲームにも早変わり♪
ゲーム_プラステン

木製の円形ピースは、全5色でそれぞれ10個ずつ入っているので、
色の概念、数の概念も自然と身についていきます。

冒頭で、 ” 6ヶ月~幼児期まで ” といいましたが、
幼児期をとうに過ぎた私も、実はプラステンが大好き♪

お気に入りはプラステンでの積木遊び!
プラステン_積木
積み方やバランスを試行錯誤するのが楽しく、つい真剣に…
これが意外と難しいんです!

親子と一緒になって挑戦してみると
お互いに新たな発見があるかもしれません♪

0歳〜おすすめ!好奇心いっぱいの赤ちゃんも大満足なラトルをご紹介♪

0

Posted by A_Iwama | Posted in スタッフ日記 | Posted on 08-11-2018

タグ: , , , , , ,

こんにちは(^^)
スタッフの岩間です♪

 

カルテットのお店もすっかりクリスマスのよそおいに。

ディスプレイにはクリスマスツリーも並んでいますよ♪

子どもたちもサンタさんに今年は何をお願いしようかと悩みはじめる頃でしょう(^^)

 


さて、今日は赤ちゃんに与えたいラトルについてご紹介します。

ラトルってたくさん種類がありますよね。
どれを与えたら良いのか悩むことも多いはず。
成長に合わせてオススメのラトルをまとめました!

 

まずは、世界で一番軽い!生まれてすぐから遊べる
【 リングリィリング 】

x_40-1

赤ちゃんに持ちやすい形で、
重さが約20gと、とっても軽く作られています。
振った時に4つのリングが出す軽やかな音は赤ちゃんを惹きつけますよ♪

カルテットのお店では
普段あまりラトルで遊んでくれないお子さんが
見本のリングリィリングを気に入って離さない!なんてシーンも見かけます(^^)

 

 

次に、自分で振るなら3ヶ月くらいから!
ぶんぶん叩けて舐めても安心なおしゃぶり
【 ティキ 】

日本の赤ちゃんの手に合わせて作られたティキは

シンナー塗料を使わず、なめても安心なおしゃぶり。

自分で持てるようになるのは3ヶ月くらいからなので
初めは大人が話しかけながら振って見せ、木の音色を聞かせてあげてください♪

 

 

最後に、ハイハイの力がつく!7ヶ月くらいから与えたい
【 ドリオ 】

img10021891019
ぶどうの房をモチーフにしたカラフルなデザインが魅力です。

ティキの倍の重みがあるので、赤ちゃんが持って遊べるまでは、
大人の人が赤ちゃんに話しかけながら振って、
木の音色を聞かせてあげるのもいいですね。

頑張って振ろうとするその動きが

ハイハイに繋がっていきます。

 

どのラトルも
塗料にはシンナーを使っていないので、舐めても安心。
初めて与えるにはもってこいのおもちゃです♪

カルテットにクリスマスの足音が聞こえてきました♪

0

Posted by A_Iwama | Posted in スタッフ日記, 実店舗でのエピソード | Posted on 29-10-2018

タグ: , , , , , , ,

こんにちは(^^)スタッフの岩間です。

今日はスタッフ皆でクリスマスの飾りつけをしました♥
カルテットの店内はサンタさんやトナカイでいっぱいです♪

そんな店内の様子を少しお見せしたいと思います。
まずはウィンドウ ディスプレイ!

ウインドウディスプレイ

90cm、120cm、150cmのクリスマスツリーが仲よく並んでいます。
一目でサイズ比較できるようにしたいね、というまなスタッフの心意気です♪

120㎝は、【聖夜を彩るクリスマスツリーセット】のオーナメント、
150cmは金の星セット(小)と(大)を飾り付けしてあります♪

ツリーの下には繊細なミューラー社のシュビップボーゲンが…!

2

滑らかな木の質感とふわっと灯もるロウソクのあかりが
寒くなる冬を温めてくれそうです♪
店内に入ると、たくさんの
サンタさんやトナカイさんがお出迎えします♡

3

4
そして、なんといっても私のイチオシは
「トーテムサンタ」です!

5

一体一体ももちろん可愛いのですが、

大中小のサンタクロースをくっつけると…

6

このピタッとくっつく密着感がたまりません!
是非お店で直接見てくださいね(^^)!

その他にも
毎年恒例、アドベントカレンダーや
絵本のサンタ特集など、クリスマスならではの商品が
ずらっと並んでいます。

▼クリスマス絵本特集!

7
▼アドベントカレンダー

8

お客様がわくわくして下さる姿を思いながら、
お店で待ちしていますね(^^)♪

ザイフェン 丘の教会を訪ねる

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, ドイツ・スイス・おもちゃに出会う旅 | Posted on 20-09-2018

タグ: , , , , , , , ,

▼ ドイツ旅行記 —————-

  1.  今年の視察はしゅつっとがると…?
  2.  ドイツ・シュツットガルトの幼稚園にて
  3.  おもちゃの故郷 ザイフェンで 歴史と伝統と、家族愛に出会う
  4.  フランクフルトでドイツ鉄道に乗り遅れる
  5.  シュツッツガルトのおもちゃ店を訪ねる
  6.  シュツッツガルトの街歩きを楽しむ
  7.  ザイフェン 丘の教会を訪ねる
  8.  おもちゃの最高峰を進み続ける ミューラー社を訪問する

—————————————–

 

ザイフェンは、旧東ドイツ、チェコとの国境に近い村。

世界のおもちゃの故郷と呼ばれる村です。

何故ザイフェンを週末に訪れたのか

それは、ザイフェン丘の教会 Bergkirche Seiffen を訪ねるため。

 

土曜日には、翌日の礼拝を前に
旅行者のために管楽器の演奏があります。

この教会は、日本では余り見ることができない
八角形のドーム型をしています。

seiffen kirche ザイフェン丘の教会

この教会とその聖歌隊が

数多くの作品として、世に出されています。

→クリスマスを彩るドイツ伝統工芸の最高峰 ミューラー社を訪ねる 2007年6月

そのモチーフとなった

この教会と聖歌隊をぜひこの目で見たかったのです。

DSC06800

教会のミカエル牧師の計らいで

その夢が実現しました。

DSC06795

この教会は

ドームの内側が3階建てになっていて、

全体から1階を見下ろすようなつくりになっています。

DSC06799

聖歌隊の子ども達の隣で日曜礼拝に出席しました。

この村の人たちにとっても子どもたちにとっても

この生活が日常なのです。

 

 

ぜひあなたも
ザイフェンの丘の教会を訪ねてみませんか?