ハイハイを生み出す原動力

By | 2015年6月30日

追いかけたくなるおもちゃは
追いかけられるようになってから入手するのでは遅いのである。
たとえ赤ちゃんがまだ立ち上がれなくても
追いかけたくなる気持ちを育てるのが大切。
全身を使って行う必死のハイハイも、
「あれを追いかけたい!」というエネルギーで突き動かされて起こるものなのだ。

2e988804bb3ed1a65e3b1aa65256dd91_s

<独り言>
子どもは、いずれ勝手に動き出すものだと思っていました。
「動きたい!」という衝動がなければ、
起き上がることも、立ち上がることも
できなかったのですね。

人間とは、
何のために動き出すのか
這い上がりたい気持ち、歩き出したい気持ち。
それって、赤ちゃんがいずれ老いて死ぬまで続いていく
衝動なのでしょう。
そして、全てに満足したり飽きたりして、その衝動がなくなったとき
全ての人間は、歩みを止めるのでしょう。

子ども達のためだけでなく
私達大人のためにこその、気付きの多いページとなりました。

[P37-4行目まで] by Y.K

Category: 2-子どもは遊ばなければ成長できない

About Koyama

木のおもちゃ カルテットのスタッフ。2児の母です。 幼児時代は仕事に追われ、小学校時代までご飯をつくるので精一杯。中学校からは弁当作りを途中で挫折し、なんかもうダメダメな自分に甘い母親でした。 今となっては親ともまともに話してくれなくなり。「もっと小さいときに手をかけておけばよかった・・・!」と、あっという間に過ぎてしまった子育て時期を悔やんでおります。思えば、手間がかかるのはたった数年間でした。「もっといろいろ我慢もしつつ、楽しめばよかったのに!」>当時の自分!育児とは、私の時間を彼らにちゃんと分けてあげることだったのだな、とこの本を読むと今更ながらわかりました。「この本の内容が、できるだけたくさんの方に届きますように・・・!」と思いながら執筆しています。