0歳〜おすすめ!好奇心いっぱいの赤ちゃんも大満足なラトルをご紹介♪

0

Posted by A_Iwama | Posted in スタッフ日記 | Posted on 08-11-2018

タグ: , , , , , ,


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは(^^)
スタッフの岩間です♪

 

カルテットのお店もすっかりクリスマスのよそおいに。

ディスプレイにはクリスマスツリーも並んでいますよ♪

子どもたちもサンタさんに今年は何をお願いしようかと悩みはじめる頃でしょう(^^)

 


さて、今日は赤ちゃんに与えたいラトルについてご紹介します。

ラトルってたくさん種類がありますよね。
どれを与えたら良いのか悩むことも多いはず。
成長に合わせてオススメのラトルをまとめました!

 

まずは、世界で一番軽い!生まれてすぐから遊べる
【 リングリィリング 】

x_40-1

赤ちゃんに持ちやすい形で、
重さが約20gと、とっても軽く作られています。
振った時に4つのリングが出す軽やかな音は赤ちゃんを惹きつけますよ♪

カルテットのお店では
普段あまりラトルで遊んでくれないお子さんが
見本のリングリィリングを気に入って離さない!なんてシーンも見かけます(^^)

 

 

次に、自分で振るなら3ヶ月くらいから!
ぶんぶん叩けて舐めても安心なおしゃぶり
【 ティキ 】

日本の赤ちゃんの手に合わせて作られたティキは

シンナー塗料を使わず、なめても安心なおしゃぶり。

自分で持てるようになるのは3ヶ月くらいからなので
初めは大人が話しかけながら振って見せ、木の音色を聞かせてあげてください♪

 

 

最後に、ハイハイの力がつく!7ヶ月くらいから与えたい
【 ドリオ 】

img10021891019
ぶどうの房をモチーフにしたカラフルなデザインが魅力です。

ティキの倍の重みがあるので、赤ちゃんが持って遊べるまでは、
大人の人が赤ちゃんに話しかけながら振って、
木の音色を聞かせてあげるのもいいですね。

頑張って振ろうとするその動きが

ハイハイに繋がっていきます。

 

どのラトルも
塗料にはシンナーを使っていないので、舐めても安心。
初めて与えるにはもってこいのおもちゃです♪



Comments are closed.