子どもの力を引き出す保育環境とおもちゃの役割【保育と発達を支える遊び】

0

Posted by 小林麻以子 | Posted in 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 17-07-2022

タグ: , , , , , , ,


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

 

日本知育玩具協会認定講師

小林麻以子です。

 

本日のブログを担当させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

\ZOOM オンライン開催/

おもちゃで作る保育環境

 

月1回〜 2時間で、

保育環境とおもちゃを学ぶセミナーは

先日、7回目を開催しました♩

 
220715_OL保育集合写真

                                       

このセミナーでは、

保育実践歴25年以上の

 

日本知育玩具協会 代表理事

藤田篤先生から、

 

約2時間、

 

一つのテーマ・おもちゃについて

 

乳児から幼児までの

保育園での全クラスに対し、

 

・ 発達に沿ったおもちゃの与え方

・ どんなおもちゃをどう与えていくのか?

・ 物的環境

・ 人的環境

 

について、

スライドや写真などをご覧いただきながら

 

お話を伺います。

 

この日のテーマは

 

保育と発達を支える遊び

 

全10テーマで毎月開催をしている

こちらのセミナーの受講者は、

 

これまでに延べ

800名以上
にのぼります。

 

当日参加の保育士さんの他、

1週間の動画配信もあるため、

 

お忙しい中も、ご都合の良い時間に少しずつ学び続けることができると、
大変な反響を呼んでおり、

同じ学びを以て保育現場で活かしたいと、

同僚の保育士さんへの紹介が続く
毎回満席のセミナーとなっています。

 

受講後には、

早く園に行き、環境を整えたくなる程参考になりました。

「実際の保育室の写真が見れてとても参考になりました!」

 

と感動のお声が続々と届いております。

 

保育環境については

 

その大切さに気づいていても、

 

取り組み方や向き合い方をどうしたらよいのか?

 

実際、どうしたらいいのかと

悩みを抱えていらっしゃる保育士さんは

少なくありません。

 

求められる保育に

真剣に向き合いながらも、

 

悩みをお持ちの保育士さんが

 

全国から参加され続けています。

 

参加された方からのご感想を

一部紹介します。

 

ホームスタディだけではない、おもちゃを紹介して頂いたので、ポストボックスについても、聞けて良かったです。せっかく良い玩具、発達に沿った玩具があっても、見極める力をもっと身につけて学びたいと思いました。

 

保育園での遊んでる様子の動画を見せて頂きましたが、そのように様子がわかると実際置いてない玩具もおいてみたいと思えたので、もっと紹介して頂けたら嬉しいと思いました。

 

異年齢でも同じ空間、別の遊びができる場所の環境作成途中なので参考になっています。

 

言葉かけもとても参考になっています。声かけの研修など、是非これからも参考にさせていただきます。

 

ありがとうございました!

 

保育環境コーディネーター・オンラインセミナーは

保育士のみなさんからお聞かせいただいた声に、

しっかりとお応えさせていただきたいと思います。

 

乳幼児の保育環境をおもちゃで作るために

引き続き具体的なおもちゃと保育について

各テーマで開催してまいります。

 

次回は、

 

9月2日(金)19:00~21:00

子どもの力を引き出す

保育と絵本

をテーマとし、

日本知育玩具協会代表理事 藤田篤先生に

お話を伺います。

220902_保育セミナバナー -2

→お申込み締切は8月30日(火)23時です!

お早めにどうぞ。

https://www.reservestock.jp/events/727369

 

  • 知育玩具協会イベントや 

講座・セミナーの開講情報をお届けしています。

 

日本知育玩具協会公式メルマガのご登録はコチラ

https://www.reservestock.jp/subscribe/70180

 

 

 

今回のブログは、

日本知育玩具協会 認定講師

小林麻以子が担当いたしました。

 

小林麻以子のブログもぜひご覧ください♩

https://ameblo.jp/tsukinoribon/



Comments are closed.