年末年始に家族で盛り上がる!3,4歳からおすすめのドイツゲームの紹介

0

Posted by Y_Nakamura | Posted in カルテットのクリスマス, カードゲーム・ボードゲーム, スタッフ日記 | Posted on 10-12-2019


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、スタッフの中村です!

私の家では年末年始に家族が集まるので、

小学生のいとこから高齢のおばあちゃんまで

みんなが楽しく遊べるドイツゲーム選びをしています。

 

 

そんな私と同じ悩みを抱えるみなさんのために、

今回は、みんなが楽しく遊べるドイツゲームを2つご紹介します。

 

 

兄弟でゲームをすると、いつもケンカをしてしまったり、

お兄ちゃん・お姉ちゃんが毎回勝ってしまって、下のお子さんたちがつまらない…

なんてことはないでしょうか?

そんな時には、協力して遊ぶ「果樹園ゲーム」がおすすめです。

果樹園ゲーム

りんごにさくらんぼ、洋ナシにプラム。

みんなの力を合わせて収穫していきましょう!

果樹園ゲーム2

カラスもおいしい木の実を狙ってきています。

カラスの絵が完成するまでに木の実をぜんぶ収穫できたら、みなさんの勝ちです。

 

大きな木の実が可愛いので、集めるのがとても楽しいゲームです。

 

 

 

お正月はゆっくり過ごしたい、

いつもとは違う、レアなゲームを遊びたい!

そんな方には「なぞって当てて」がおすすめです。

なぞって当てて

木のカードに書かれた図形を背中に描いて、

描かれた人はどんな図形だったのかを当てましょう!

なぞって当てて2

体の感覚を使う珍しいドイツゲームで、

家族のコミュニケーションにも最適です!

 

残念ながらメーカー生産終了となってしまい、在庫限りとなります。

この珍しいゲームを手に入れるチャンスは今だけです。ご注文はお早めに!



Comments are closed.