『親子で楽しむ!みつろう粘土で空き瓶を飾ろう♪』を開催しました!

0

Posted by 盛本彩音 | Posted in 実店舗のイベント | Posted on 20-01-2023

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

こんにちは、あやねスタッフです♪

本日、1月20日(金)に
『親子で楽しむ!みつろう粘土で空き瓶を飾ろう♪』
みつろう粘土の体験イベントを

シュタイナーアート®イベントとして
木のおもちゃ カルテット店内にて開催しました!

230120_みつろう粘土2

今日のイベントを担当したのは、二児の母でもあるさゆりスタッフです!
見本の作品は、お子さんと一緒に作ってきてくれました♡

 

みつろう粘土

シュトックマー社のみつろう粘土は
蜜ろうとワックスを混ぜ合わせて作られます。

薄く延ばしても損なうことのない透明感、光沢、
常に衛生的に使えるのがシュトックマー社のみつろう粘土の特徴です。

今回は、そんなみつろう粘土で空き瓶を飾りました!

みつろう粘土

油粘土とは違い、常温ではとても硬いのですが、
手のぬくもりで時間をかけてやわらかくして使います。

自分の手で温めながらどんな作品を作ろうか構想を練ることで
集中力や根気が身に付きます!

みつろう粘土

蜜ろうとワックスを混ぜ合わせてつくられているので、
小麦アレルギーのお子さんでも遊ぶことができますよ♪

 

みつろう粘土がお日様の光に透き通る
とても素敵な作品が完成しました!

みつろう粘土

ペンギンさんを作ったよ!

230120_みつろう粘土6

赤と黄色の丸はお母さんと自分!

今回参加してくれたお子さんは
粘土の感触を自身の手で、
その色の美しさやあま~い匂いを、
五感全てを通して楽しんでくれました♡

ぜひお家でも楽しんでくださいね!

 

みつろう粘土の購入はコチラからどうぞ!

蜜ろう粘土 6色6枚セット|シュトックマー社(ドイツ)

蜜ろう粘土 12色12枚セット|シュトックマー社(ドイツ)

蜜ろう粘土工作セット|カルテットオリジナル(日本)

6ヵ月~オススメ!遊びの幅は無限大「プラステン」!クリスマスプレゼント♪

0

Posted by 盛本彩音 | Posted in 一押し♪おもちゃ | Posted on 15-12-2022

タグ: , , , , , , , , , , ,

こんにちは、あやねスタッフです♪

カルテットは全国各地のサンタさんからもご注文をいただいています!
毎日、心を込めてクリスマスラッピングをさせていただきながら
サンタさんのお手伝いをしています♡

カルテットからクリスマスプレゼントにオススメのおもちゃを
スタッフが紹介していきます♪

14個目は、6ヵ月~オススメ
ドイツ・ニック社のプラステンをご紹介します!

プラステン

 

6ヵ月~とありますが、
大きくなっても十分に遊べるおもちゃです。

基本のペグ差し遊びはもちろん、
遊び方の種類はたくさん!

こま一つの大きさはこのくらい。
小さいお子さんならきゅっと握れるサイズ♪

プラステン

 

▼プラステンでの楽しい遊びをご紹介♪

赤ちゃんの時には紐に通した状態で
手で遊ぶおもちゃに。
プラステン

ごっこ遊びが始まったら
お料理の具材に。

プラステン

色サイコロと数字のサイコロを使って、
色遊びのゲームをお友だちと楽しんで。

プラステン

見立て遊びがはじまったら、
コマを並べて、お花やちょうちょを描いて。

プラステン

芸術的なペグさしを研究してみても?!

プラステン

木製の円形ピースは、全5色でそれぞれ10個ずつ入っているので、
色の概念、数の概念も自然と身についていきます。

活躍の場は遊びだけにはとどまらず、
算数が始まる小学生にも、おすすめのおもちゃです。

ぜひ、お子さんと一緒に楽しんで遊んでみてください!

▼プラステンのご購入はこちらから!

4歳~オススメ!家の中で楽しめるサッカー キンダースタジアム♪

0

Posted by 盛本彩音 | Posted in スタッフ日記, 一押し♪おもちゃ | Posted on 01-12-2022

タグ: , , , , , , , , ,

こんにちは、あやねスタッフです♪

いよいよ12月ですね!

カルテットではクリスマスツリーの実物をご覧になるために、来店される方も!

皆さん、その本物の様なリアルさに驚かれます。

購入を検討されている方、まだ間に合いますよ!

 

今年もカルテットスタッフが

クリスマスプレゼントにオススメのおもちゃを紹介していきます♪

七つ目は4歳~オススメ!

ドイツ ウェイキック社のキンダースタジアムをご紹介します!

キンダースタジアム

エアーホッケーの感覚に近い、木製のサッカーゲームです。

難しいルールはありません!

自分のコマを自在に操り、たくさんのゴールを決めましょう♪

 

キンダースタジアム

選手コマはマグネットでつながっているので、

ボードの下から手を入れてコマを動かします!

 

キンダースタジアム

特典ボードを使って試合形式で対戦すると

より一層ゲームが白熱します!

 

実際に来店されたお子さんと対戦をした際には、

私は玉の早い動きに翻弄され、時には自分の方にゴール!…なんてことも(^^)

キンダースタジアム

子どもだけでなく、大人も夢中になるキンダースタジアム

みなさんもぜひ挑戦してみてくださいね♡

▼キンダースタジアムの購入はコチラ

 

12ヶ月~オススメ!美しい響きに心安らぐ シロフォン付玉の塔♪

0

Posted by 盛本彩音 | Posted in スタッフ日記, 一押し♪おもちゃ | Posted on 26-11-2022

タグ: , , , , , , , , ,

こんにちは、あやねスタッフです♪

 

11月も後半になり、クリスマスがどんどん近づいてきますね。

カルテットの店頭で販売しているアドベントカレンダー、

実は、自分用に1枚購入しています!

なので12月に入って、カレンダーを開けるのがとても楽しみです♪

 

今年もカルテットスタッフが

クリスマスプレゼントにオススメのおもちゃを紹介していきます♪

 

五つ目は12ヶ月~オススメ!

ドイツ ベック社のシロフォン付玉の塔をご紹介します!

シロフォン付玉の塔

「 チロリロリン 」とよく呼ばれる、

シロフォン付玉の塔(またの名を クーゲルバーン)

 

球を穴に落とすとコロコロコロ・・・と坂を下って

その愛称の通り、「 チロリロリン!」と最後に鉄琴の上を心地よく奏でます。

 

子どものみならず、大人までも魅了されるその音色は、

本物の楽器で使うような、1枚1枚正確に調律された鉄琴を使用しています。

 

また、木材をしっかりと乾燥して作られているので、

球が転がるときに聞こえる木の音もとても心地がよく、

素敵な音色を奏でてくれます♪

 

球は安全にこだわって、

飲み込んでも身体の中で溶けずにそのまま排出される天然由来の素材を、

塗料は口に入れても害のない塗料を使ってます。

多少でこぼこしているのですが、

転がるときの音がちょっとずつ違ってまた面白いですよ!

 

実はこのシロフォン付玉の塔、

私も実際に小さいころから遊んでいたおもちゃなんです!!

中学生、高校生になっても気が向いた時には

このシロフォン付玉の塔でひたすら球を転がしていました。

この美しく響く音が心を落ち着かせてくれました。

とってもお気に入りなので、捨てないでほしい!と頼み、

まだ実家に残してあります(^^)

 

シロフォン付玉の塔

 

12ヶ月からオススメのおもちゃですが、

世代を超えて楽しんでいただけます!

みなさんもぜひ、シロフォン付玉の塔の美しい音を聴いてみてくださいね♪

▼シロフォン付玉の塔の購入はコチラ!

【ドイツゲーム勝負】あやねスタッフにハリガリで挑戦!

0

Posted by 盛本彩音 | Posted in 実店舗のイベント | Posted on 03-05-2022

タグ: , , , , , , , , ,

こんにちは、あやねスタッフです♪

本日、5/3(火)は憲法記念の日です。

カルテット店頭にて
「あやねスタッフ挑戦!」イベントを開催しました♪

ボードゲームでスタッフと勝負!

今回はドイツ・アミーゴ社「ハリガリ」に挑戦してもらいました。

 

ハリガリ

ハリガリ
場に出ている同じ果物の数が5個になったら
素早くベルを鳴らします

ハリガリ

右手を突き指したとのことなので、
互いに利き手じゃない左手で対戦しました。

 

ハリガリ

ハリガリ

あやねスタッフに勝利したおともだちには
「あやねスタッフに勝ったで賞」を贈呈しました♡

 

ぜひおうちでも
家族でドイツゲームを楽しんでくださいね♪

 

ソックスモンスター

さらに、明日はすみかスタッフとの対戦を開催します♪
——————————–
【すみかスタッフに挑戦!ソックスモンスター】
5月4日(水)
11:00~16:00
対象年齢:4歳から
——————————–

参加は無料!事前予約も不要です。

当日スタッフまでお声かけください♪
ぜひお気軽にご参加ください!!

6ヵ月~オススメ!遊びの幅は無限大!クリスマスプレゼント♪

0

Posted by 盛本彩音 | Posted in カルテットのクリスマス, スタッフ日記 | Posted on 10-12-2021

タグ: , , , , , , , , , , ,

こんにちは、あやねスタッフです♪

 

今週のはじめは雨が降り冷えこみましたが、
昨日今日と暖かい日が続いていますね。

今年のクリスマスのお天気も気になります。

子どもの頃は、プレゼントと一緒にホワイトクリスマスを期待していました☃

 

カルテットからクリスマスプレゼントにオススメのおもちゃを
スタッフが紹介していきます♪

10個目は、6ヵ月~オススメ
ドイツ・ニック社のプラステンです!

プラステン

6ヵ月~とありますが、
その遊び方の種類はたくさん!

小さい時から大きくなっても十分に遊べるおもちゃです。

 

▼プラステンでの楽しい遊びをご紹介♪

赤ちゃんの時には紐に通した状態で
手で遊ぶおもちゃに。
プラステン

手先が器用になってきたら、
コマをペグにさしてみて。

プラステン

ごっこ遊びが始まったら
お料理の具材に。

プラステン_ままごと

色サイコロと数字のサイコロを使って、
色遊びのゲームをお友だちと楽しんで。

プラステン

見立て遊びがはじまったら、
コマを並べて、お花やちょうちょを描いて。

プラステン

芸術的なペグさしを研究してみても?!

プラステン

 

木製の円形ピースは、全5色でそれぞれ10個ずつ入っているので、
色の概念、数の概念も自然と身についていきます。

活躍の場は遊びだけにはとどまらず、
算数が始まる小学生にも、おすすめのおもちゃです。

ぜひ、お子さんと一緒に楽しんで遊んでみてください!

▼プラステンのご購入はこちらから!

汐見稔幸先生とおもちゃの大切さを語り合う エデュカーレ5月号でご紹介いただきました

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, ドイツ・スイス・おもちゃに出会う旅, 保育室の積木・おもちゃ・環境, 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座, 藤田篤 最近の 講演、講義、セミナーのご紹介 | Posted on 07-05-2020

タグ: , , , , , , ,

オーナーむっちパパです

東京大学名誉教授 汐見稔幸先生が

責任監修する保育士と親のための学び&交流誌

エデュカーレ5月号で

2005エデュカーレ表紙

汐見先生が

おもちゃの大切さ

そして

ドイツ国際玩具見本市視察研修の紹介をしてくださいました。

 

1月にお伝えしたとおり

今回のドイツおもちゃ見本市出張は

汐見先生からのたってのご希望をお受けして

見本市にご案内したのです。

2020_Dusyma_01

↑デュシマ社

それぞれのおもちゃメーカーの

歴史と哲学、技術、独創性についてを詳しく解説し

そのおもちゃに触れていただき

私が親しい社長たちを一人一人紹介しました。

2020_Cuboro_02

↑キュボロ社

実は

汐見先生は、無類のおもちゃ好き

私が紹介するおもちゃというおもちゃに

子どもに負けないほど目を輝かせ

聞き入ってくださいました。

 

フレーベル博物館では

フレーベルの恩物05 - コピー

フレーベルゼミナールとワークショップを

ご一緒に学んでいただき

フレーベルの恩物01

おもちゃ博物館でも

写真 2020-01-30 18 08 31 - コピー

おもちゃの歴史を学び

おもちゃをたっぷり遊び、楽しみました

そして

エデュカーレ5月号ではドイツ研修のレポートと

2005エデュカーレコラム

保育の教具・遊具としてのおもちゃの大切さ

想像力と思考力を育むには

という提言としてまとめてくださいました。

 

私たち伝えている

おもちゃ

その素晴らしい与え方

 は

これからの時代教育、保育目指す先

到達するために

そして

 

新時代を生きていく

子どもたちにとって

なくてならないものなのです。

 

汐見先生と

おもちゃと保育を語り合った

今年のドイツの1週間は

写真 2020-01-30 2 59 31 - コピー

私のおもちゃ論追及にとっても

かけがえのない礎をいただいた

貴重な学びの期間になりました。

 

始まりました! おもちゃ作りの心に触れる旅 2020

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, ドイツ・スイス・おもちゃに出会う旅 | Posted on 28-01-2020

タグ: , , , , , , ,

オーナーむっちパパ藤田です
おもちゃ!おもちゃ!おもちゃ!
をドイツで学ぶ研修の引率です

フランクフルト空港から

フランクフルト空港からドイツ研修が始まります

古都ワイマールに向かいます

 

ドイツ研修最初の夜は、ワイマールでの郷土料理です

美味しいドイツ料理で

旅の疲れを癒しています
ニュルンベルク
国際玩具見本市視察研修
おもちゃ作りの心に触れる旅 2020
1週間で
知育玩具の創始者でもあり
幼児教育の祖でもあるフレーベルについて学び
ドイツのフレーベル幼稚園を見学し
おもちゃメーカーを見本市に訪問するという
充実の内容。
日本知育玩具協会マイスター

理事長の保育環境研修受講園の園長

そして今回は

日本保育学会会長
東京大学名誉教授
汐見稔幸先生もご参加くださっています。

 

 

ニュルンベルク国際玩具見本市視察研修の栞

 

 

1週間の旅

このブログでレポートしますので

お楽しみに

 

 

 

ザイフェン 丘の教会を訪ねる

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, ドイツ・スイス・おもちゃに出会う旅 | Posted on 20-09-2018

タグ: , , , , , , , ,

▼ ドイツ旅行記 —————-

  1.  今年の視察はしゅつっとがると…?
  2.  ドイツ・シュツットガルトの幼稚園にて
  3.  おもちゃの故郷 ザイフェンで 歴史と伝統と、家族愛に出会う
  4.  フランクフルトでドイツ鉄道に乗り遅れる
  5.  シュツッツガルトのおもちゃ店を訪ねる
  6.  シュツッツガルトの街歩きを楽しむ
  7.  ザイフェン 丘の教会を訪ねる
  8.  おもちゃの最高峰を進み続ける ミューラー社を訪問する

—————————————–

 

ザイフェンは、旧東ドイツ、チェコとの国境に近い村。

世界のおもちゃの故郷と呼ばれる村です。

何故ザイフェンを週末に訪れたのか

それは、ザイフェン丘の教会 Bergkirche Seiffen を訪ねるため。

 

土曜日には、翌日の礼拝を前に
旅行者のために管楽器の演奏があります。

この教会は、日本では余り見ることができない
八角形のドーム型をしています。

seiffen kirche ザイフェン丘の教会

この教会とその聖歌隊が

数多くの作品として、世に出されています。

→クリスマスを彩るドイツ伝統工芸の最高峰 ミューラー社を訪ねる 2007年6月

そのモチーフとなった

この教会と聖歌隊をぜひこの目で見たかったのです。

DSC06800

教会のミカエル牧師の計らいで

その夢が実現しました。

DSC06795

この教会は

ドームの内側が3階建てになっていて、

全体から1階を見下ろすようなつくりになっています。

DSC06799

聖歌隊の子ども達の隣で日曜礼拝に出席しました。

この村の人たちにとっても子どもたちにとっても

この生活が日常なのです。

 

 

ぜひあなたも
ザイフェンの丘の教会を訪ねてみませんか?

シュツッツガルトのおもちゃ店を訪ねる

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, ドイツ・スイス・おもちゃに出会う旅 | Posted on 14-09-2018

タグ: , , , , , ,

▼ ドイツ旅行記 —————-

  1.  今年の視察はしゅつっとがると…?
  2.  ドイツ・シュツットガルトの幼稚園にて
  3.  おもちゃの故郷 ザイフェンで 歴史と伝統と、家族愛に出会う
  4.  フランクフルトでドイツ鉄道に乗り遅れる
  5.  シュツッツガルトのおもちゃ店を訪ねる
  6.  シュツッツガルトの街歩きを楽しむ
  7.  ザイフェン 丘の教会を訪ねる
  8.  おもちゃの最高峰を進み続ける ミューラー社を訪問する

—————————————–

 

シュツッツガルトでは2件のおもちゃ屋を巡りました

シュツッツガルトのおもちゃ店_04

3階建てのお店の前には

シュツッツガルトのおもちゃ店_05

ラーニングバイクが、たくさん!

シュツッツガルトのおもちゃ店_02

ブリオのコーナーも充実

シュツッツガルトのおもちゃ店_01

セレクタのベビートイもこんなに!

シュツッツガルトのおもちゃ店_03

そしてカプラも

けれど、残念ですが キュボロは、1つもありませんでした。

 

シュツッツガルトのおもちゃ店_08

フロアには、ドイツゲームがぎっしり

「どうしてビデオゲーム、テレビゲームは置かないんですか?」

訪ねると

「何でそんなこと聞くんですか?」と呆れ顔

ここでは、それがないのが当たり前なんですね。

シュツッツガルト観光_01

シュツッツガルトの街はこんな感じ

ワイン祭の真っ最中でした。

 

2見目のお店は、ワンフロア

シュツッツガルトのおもちゃ店_07

所狭しとおもちゃがいっぱい

シュツッツガルトのおもちゃ店_06

ベックのおもちゃがずらり、並んでいました。

 

 

ちなみに、こちらもキュボロは「ゼロ」。

残念ですが

シュツッツガルトのおもちゃ屋では

キュボロを見つけることが出来ませんでした。