新規開講【京都】イオンモール高の原_キュボロ教室短期継続レッスンお申込みスタート‼︎

0

Posted by 小林麻以子 | Posted in キュボロ教室 | Posted on 05-09-2022

タグ: , , , , , , , , , , ,


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

日本知育玩具協会 認定講師 小林麻以子です。

 

私は、三重県津市を拠点に、
東海・関東・関西・オンラインで活動している
シニアマイスターです。

 

10月1日(土)より、
JEUGIAカルチャーセンターイオンモール高の原さんにご依頼を頂いて、

キュボロ教室短期継続レッスンがスタートします!

 

全3回で開講する短期継続レッスンは、

親子体験レッスン1回+お子様のみのレッスン2回で
構成されます。

 

 

京都高の原校 

キュボロ教室短期継続レッスン 3回完結講座

2022/10/01 15:30〜16:30

2022/11/05 15:30〜16:30

2022/12/03 15:30〜16:30

 

お申し込みはこちらから ↓↓

https://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_10-49613.html

 

親子_キュボロ

 

キュボロには色々な種類のパーツがあります。

購入しても、
「これってどうやって遊ぶの?」と頭を悩ませてはいませんか?

 

1回目の親子体験レッスンでは、
キュボロのパーツの特徴を
親子で共に観察し、

なるほど!と「わかった!」を実感していただくまで

一つ一つ丁寧にワークを進めます。

 

男の子_キュボロ

 

2回目・3回目のお子様のみのレッスンでは、

教室という場所を共にし、
仲間と共に切磋琢磨。

どんな化学反応があるのか?お楽しみに!

 


デジタル社会にこそ経験させたい遊び

プログラミング教育が始まり、

デジタルデバイスを手にする教育は
コロナ禍に伴って一気に加速したように感じます。

先日、むっちパパ(=オーナー藤田)と対談された、
Eテレすくすく子育てのコメンテーターでもお馴染み、
汐見稔幸先生は、

「デジタル社会だからこそ、逆に、木のおもちゃを大事にしてほしい」

と語っていらっしゃいました。

210716_Facebookライブ

⇒汐見稔幸・藤田篤対談ライブ  デジタル社会における、子育てとデジタルツールとの向き合い方とは?

キュボロ教室の監修を行っている 東京大学名誉教授 汐見稔幸 先生は
「キュボロは論理的思考、想像力を育てることが出来るので、今の入試の出題傾向に適した教材である。

そして人間としての豊かさに繋がる」とも語られています。

キュボロが入試に役立つというのは本当?」 より

汐見先生FBライブ_キュボロ

若き天才棋士 藤井聡太さんが、

なぜ天才と呼ばれるまでの活躍で私たちを魅了しているのか?

幼少期にキュボロでどんな力を身につけたのか?

答えは、キュボロ教室にあります。

—————————————

 

★全国にもキュボロ教室拡大中!!★
現在、愛知・東京・埼玉・神奈川・静岡・三重・福岡・宮崎・沖縄で開講しております。
上記教室も、カルテット購入特典「キュボロ教室の体験レッスン《 無料》 」が
ご利用いただけます!ぜひこの機会にご検討ください!

詳しくは、キュボロ教室HPをチェック!

キュボロ教室・バナー

【即納】キュボロ スタンダード50(正規品 CUBORO) | キュボロ(クボロ)社(スイス)

キュボロ

今回のブログは、

日本知育玩具協会認定講師
シニアマイスター
キュボロマイスター
小林麻以子が担当いたしました。

小林麻以子のブログもぜひご覧ください♩



Comments are closed.