働きながら資格を取得する 2022年度 新卒募集のご案内

0

Posted by 藤田篤 | Posted in スタッフ日記, 店長のブログ | Posted on 19-06-2021

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,


このエントリーをはてなブックマークに追加

オーナー藤田篤です。

 

子育てする父母、保育に寄り添いながら

おもちゃの販売に携わりたい就活生

 

絵本とおもちゃで取り組む

子育て支援に携わりたい就活生

 

働きながら資格取得し

スキルアップと自身の人としての向上を続けたい就活生

の皆様

 

その夢を実現するフィールドを

木のおもちゃカルテットが、皆様に提供します。

社員研修 おもちゃ専門店

↑2021年入社社員研修 (Off-JT)ベビートイ2級講座受講

 

ご存知でしょうか

 

現実は厳しく

出生数は85万人を割り込み、少子化が加速する日本社会

おもちゃ販売業界は、斜陽産業に属し

オンライン・リアルでの大型ショッピングモールの台頭によって

小規模小売業は

衰退が加速します

 

こんな時代に

ニッチ(隙間産業)である

おもちゃの販売

民間での子育て支援事業

スキルアップを通じての

キャリアアップが望めるのでしょうか?

 

ところが

木のおもちゃカルテットは

2015年から

SDGs

エスディージーズ・持続可能な開発目標

すべての人々のための包摂的かつ持続可能な経済成長、雇用およびディーセント・ワークを推進する

目標8. 働きがいも経済成長も

すべての人々のための

包摂的かつ持続可能な

経済成長、雇用およびディーセント・ワークを推進する

に取り組み

 

店舗販売、インターネット通販(B to C 消費者を対象とする事業)

210505ネフの積木ショー05

↑店頭で毎月開催されるネフの積木ショー

全国の保育園への法人対象販売

(B to B 企業・法人を対象とする事業)

園内研修

↑監修する保育園でのワークショップ

 

を通じて父母、保育園長、現場保育士をサポートしつつ、

おもちゃ、絵本の販売を拡大しています。

 

木のおもちゃカルテットは

日本知育玩具協会から、講座・講師育成を受託し顧問 東京大学名誉教授 汐見稔幸先生

東京大学名誉教授 汐見稔幸先生を顧問としてお迎えし

知育玩具インストラクター資格取得と講師育成を推進し

講師の皆様に

フランチャイズ事業として

認定講座開講、子育て支援講座開講、教室開講、保育施設指導などの

活躍の場を提供しています。

→(社)日本知育玩具協会ホームページ

 

・目標4. すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

SDGs

・目標4. 質の高い教育をみんなに
すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し

生涯学習の機会を促進する

 

001

↑全国の保育専門家に向け毎年開催される保育環境改善セミナー

ベビートイ1級講座

21061202

↑東京銀座拠点でのベビートイ1級講座

→東京銀座校のご紹介

 

講座、セミナーを開催

受講者は年々増加

2020年は

講座セミナー受講者数:2976名

インストラクター:218名 となっています。

→詳しくは 日本知育玩具協会の歩み をご覧ください

 

子育て支援が

維持継続可能な仕組み(SDGs)となるべく

資格取得した認定講師の皆様が

子育て支援、教育に貢献する場となる教室事業を手掛けています。

 

子育て

↑カルテット幼児教室 現在全国23教室

210529キュボロ体験講座2

↑キュボロ教室 現在全国16教室

園内研修

↑認定講師の皆様による保育施設研修

講座、教室、資格取得を希望する皆様は年々増加し

メディア・社会からも注目をいただいています。

 

「受ける側も与える側も幸せに」

これが、

教室の先生と生徒の皆様

講座で教える講師と受講生の皆様をつなぐ信頼となり

共に幸せに向かう新しい仕組みが広がっています。

 

「受ける側も与える側も幸せに」

これは

カルテットのスタッフと

そのサービスを受けるお客様、

講師の皆様、受講生の皆様とをつなぐ言葉でもあります。

 

この事業に係るすべての皆様が

幸せになること

絵本とおもちゃで子育てを100%感動に!

が社会に広がることを目指しているのです。

 

このような

私たちの取り組み

私たちの理念に共感する学生の皆様は

是非、私たちと一緒に働くことに興味を持ってください。

 

「働きながら資格を取る」とは?

 

採用された方が

日本知育玩具協会の資格取得を希望する場合

適性に応じて

ベビートイ・インストラクター、マイスター

キッズトイ・インストラクター、マイスター

知育玩具インストラクター、マイスター

キュボロ・インストラクター、マイスター

などの資格を

OFF-J-T(Off-The-Job Training 職場外での教育訓練)

にて

時には、一般受講者と共に学び

取得することができます。

資格取得費用は、資格取得支援制度によって全額会社が補助しています。

→知育玩具インストラクター資格認定講座とは

社員の資格取得制度

↑ベビートイマイスター養成講座受講 2021年入社スタッフが受講

社員 資格取得推進制度

↑知育玩具インストラクター養成講座受講 2021年入社スタッフが受講

 

受講スタッフの感想より

・興味深い内容で、楽しく受講できました。

 内容を今後に生かし、お店に来てくださるお子様を

 幸せにできるように頑張ります。

・講師として、自分があるべき姿を考えることができました。

 

 

さらに

開講条件を満たせば

会社に在籍しながら

講師として講座、教室を担当することも可能です。

 

また

退職後、講師活動を希望する方には

個人事業主として講師活動を継続する道もあります。

 

 

2022年度の採用に向けた1次面接は

新型コロナウィルス感染拡大と緊急事態の状況を踏まえ

オンライン面接となりました。

 

まずは

採用情報ページをご覧いただき、

ご自身の希望する

企業像、職業観と照らしてご検討ください。

2022年は1~2名の採用を計画しています。

 

また、ご自身のスキル、適性を振り返り

合致するようであれば、

会社見学をお申し込みください。

会社見学は、リアル、オンラインどちらも対応しています。

オンライン会社見学

↑オンライン会社見学対応中

そのうえで、ご応募ください。

→木のおもちゃカルテット 採用情報ページ

2022年入社予定新卒者の応募は、は7月末日までの受付を予定しています。

 



Comments are closed.