全国の保育士さんがZOOMで!子どもの力を引き出す保育環境とおもちゃの役割 【保育と構成遊び】

0

Posted by 小林麻以子 | Posted in 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 23-05-2022

タグ: , , , , , , , , , ,

こんにちは

 

日本知育玩具協会認定講師

小林麻以子です。

 

本日のブログを担当させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

\ZOOM オンライン開催/

おもちゃで作る保育環境

 

月1回〜 2時間で、

保育環境とおもちゃを学ぶセミナーは

先日、5回目を開催しました♩

保育と構成遊び_記念写真

                                       

このセミナーでは、

保育実践歴25年以上の

 

日本知育玩具協会 代表理事

藤田篤先生から、

 

約2時間、

一つのテーマ・おもちゃについて

乳児から幼児までの

保育園での全クラスに対し、

 

・ 発達に沿ったおもちゃの与え方

・ どんなおもちゃをどう与えていくのか?

・ 物的環境

・ 人的環境

を、スライドや写真などを見せてもらいながら

お話を伺います。

OL保育日程

この日のテーマは

保育と構成遊び 含パズル

 

全10テーマで毎月開催が決まった

こちらのセミナーは、

 

募集人数はお申し込み開始1時間で

定員に達したため、

 

増席に増席!!

 

週末金曜、

保育にお疲れの中、

 

「前回がとても良かったので、連続して参加することにしました!」

 

「仕事が間に合いそうなので、途中からの参加でもいいですか?」

 

とのお声が事前に届き、

 

さらに終了後には、

 

「知らないことが沢山あって、おもちゃの使い方だけでなくそのおもちゃがある事の意味が分かりました。」

 

「実際の保育室の写真が見れてとても参考になりました!」

 

と感動のお声が続々と届いております。

 

保育環境については

 

その大切さに気づいていても、

 

取り組み方や向き合い方をどうしたらよいのか?

 

実際、どうしたらいいのかと

悩みを抱えていらっしゃる保育士さんは

少なくありません。

 

求められる保育に

真剣に向き合いながらも、

 

悩みをお持ちの保育士さんが

 

全国から参加されました。

220520_OL保育バナー

参加された方からのご感想を

一部紹介します。

 

リモーザやプリズモを取り入れていたが、飾ることなく作品を壊してかたしていたことに気がつき、なんて勿体無いことをしていたのか知る事が出来た。LaQは飾っていたのに気が付かなかった事が子ども達に悪い事をしていたなと痛感し、これから気をつけていきたい。

 

今回も本当に沢山の詰まった内容に感謝しています

 

大変参考になりました。リモーザは1歳児にもおろしてはめさせる保育士がいて違和感を感じていたのですが、その違和感はまちがいではなかったと思えました。

 

言葉かけもとても参考になっています。声かけの研修など、是非これからも参考にさせていただきます。

 

ありがとうございました!

 

2205521_OL保育

 

保育環境コーディネーター・オンラインセミナーは

保育士のみなさんからお聞かせいただいた声に、

しっかりとお応えさせていただきたいと思います。

 

乳幼児の保育環境をおもちゃで作るために

引き続き具体的なおもちゃと保育について

各テーマで開催してまいります。

 

次回は、

 

6月17日(金)
19:00~21:00

子どもの力を引き出す
保育とマンダラぬりえ

をテーマとし、

日本知育玩具協会代表理事 藤田篤先生に

お話を伺います。

 

心を整えるマンダラぬりえ

”保育とマンダラぬりえ”について学ぶ6月は、
お申込者全員に「心を整えるマンダラぬりえ」をテキストとして事前発送します。

このため、申込締切がこれまでより2週間早いので、ご注意ください!

 

→お申込み締切は6月1日(火)23時です!

お早めにどうぞ。

https://www.reservestock.jp/events/702295

 

セミナーや講座の情報を配信しています。

日本知育玩具協会公式メルマガのご登録はコチラ

https://www.reservestock.jp/subscribe/70180

 

 

今回のブログは、

日本知育玩具協会 認定講師

小林麻以子が担当いたしました。

 

小林麻以子のブログもぜひご覧ください♩

https://ameblo.jp/tsukinoribon/

 

 

現役保育士さん必見!! 6/17(金)開催〜保育環境コーディネーター・オンラインセミナー「保育とマンダラぬりえ」〜お申込み受付スタート!!

0

Posted by 島袋智子 | Posted in 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 18-05-2022

こんにちは。

日本知育玩具協会 認定講師の島袋智子です。

私は、沖縄を中心に活動をしている

日本知育玩具協会 認定マイスターです。

保育環境コーディネーターオンラインセミナーのブログを担当させて頂きますので

どうぞよろしくお願いします^^

 

毎月 全国からたくさんの保育士さんが参加されている

保育環境コーディネーター・オンラインセミナー

6月のテーマは「保育とマンダラぬりえ」です!

日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤先生が監修された

「心を整えるマンダラぬりえ」を

お申込みされた皆様に テキストとしてお届けいたします!!

 

保育セミナーサムネイル

テキスト「心を整えるマンダラぬりえ」とは

1つのマンダラ模様を「ステップパターン」と呼ばれる3つのステップにわけています。

qtt1901_01

塗る部分がバランスよく調整してあり、

初めての方や小さなお子さんが取り組む場合は、

塗る面が少ないものから取り組むことで集中力を途切れさせることなく

楽しくマンダラぬりえに向き合えます。

だんだんと塗れる面積が増えていくことで成長が目に見えて感じられるとともに、

ぬりえを遊び続ける事で、色と形のリズム・バランス、デザインの感性が豊かに育ち、

心が整えられていくのです。

 

qtt1901

 

当日は この「心を整えるマンダラぬりえ」を

受講されている全国の保育士さんと一緒に

体験して頂くセミナーとなっております!!

 
【日程】
6月17日(金) 19時00分~21時00分
⇒リアルタイム参加が難しい方も、後日動画配信がございますのでぜひお申し込みください。

【受講特典】
お申込みされた 皆様へ
テキスト「心を整えるマンダラぬりえ」付き!

【お申込みページ】
https://www.reservestock.jp/events/702295

※お申込み締切は 6月1日(水)23時となっております!!
テキスト発送の都合上 開催2週間前となっておりますのでお早めにどうぞ。

【講師】
日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤

【主催】
日本知育玩具協会 認定講師 島袋智子

 

 

 

【即日満席】→増席しました!!5月20日(金)オンラインで学ぶ【保育と構成遊び】

0

Posted by 小林麻以子 | Posted in 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 16-04-2022

タグ: , , , , , , ,

こんにちは

日本知育玩具協会認定講師

小林麻以子です。

 

私は現在、

\ZOOM オンライン開催/

保育環境とおもちゃを学ぶセミナーの

主催をさせていただいております。

 

本日のブログを担当させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

現役の保育士の皆さんが頭を抱える
「保育環境」について…

なぜいつまでたっても

落ち着かないのか?

一斉保育の時代から、

子どもの主体性が求められるようになり、
では、どのように環境を整えたら良いのか?

OL保育日程

乳幼児の保育環境を、

おもちゃで作るための

全10回テーマ!

5月20日は、第5回目のテーマ

「保育とごっこあそび (含 パズル)」

 

220520_OL保育バナー

子どもたちはどうしたら
ごっこ遊びに没頭するようになるのでしょうか?

保育士は関わり方は
何を用意して
どう関わったら良いのでしょうか?

遊びに集中、没頭して
「明日も遊ぼうね」と 保育園から帰っていく

喧嘩や戦いごっごが
自然に減っていくとしたら…

子どもたちが遊びに集中できない、

楽しそうに過ごしていない、

喧嘩、戦いごっごばかり…

でも、

保育環境のととのえ方に答えがあれば

全てが解決できます!!

2205521_OL保育

講師は、

全国各地での保育環境の改善に奔走

保育環境コーディネーター養成講座の主宰、

オーナー むっちパパです。

ぜひこのオンラインセミナー を受講して

一緒に保育環境を学び、

全ての子どもが遊びこめる
保育環境づくりを目指しませんか?

 

詳細はこちらです。

■保育と構成遊び(含 パズル)

【 開催日時 】
2022年 5月20日(金)
19時00分~21時00分

【 場 所 】
ZOOMオンライン
前日にメールにてご案内します。

【 講 師 】
藤田 篤
(社)日本知育玩具協会 代表理事
おもちゃと絵本のカルテット オーナー

【 対 象 】
現役保育士の方
保育施設(保育園・幼稚園・こども園)に所属されている方

【 申込み】

こちらのリンクからどうぞ
https://resast.jp/events/685637

【 主 催 】
小林 麻以子
(社)日本知育玩具協会 認定講師

 

●知育玩具協会イベントや 講座・セミナーの開講情報をお届けしています。

日本知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ

講座日程一覧

image

今回のブログは、

日本知育玩具協会 認定講師
小林麻以子が担当いたしました。

小林麻以子のブログもぜひご覧ください♩
https://ameblo.jp/tsukinoribon/

保育環境改善プログラムに取り組む 宮崎学園附属幼稚園でおもちゃ導入サポート 

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 保育室の積木・おもちゃ・環境, 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー, 知育玩具インストラクター養成講座, 藤田篤の保育実践講座 | Posted on 15-04-2022

タグ: , , , , , ,

オーナーむっちパパ藤田です

宮崎学園 附属 清武みどり幼稚園

宮崎学園 附属 みどり幼稚園では

おもちゃを整え

保育環境改善プログラム の準備をしています。

構成遊び 保育環境改善プログラム

保育環境改善プログラム

あるべきおもちゃを全年齢で整え

新しい保育の実践に取り組みます。

 

この日は

宮崎学園 附属 清武みどり幼稚園を訪問し

おもちゃ導入のサポート。

おもちゃの与え方

管理の仕方

をお伝えしました。

保育環境改善プログラム 宮崎学園清武みどり幼稚園

おもちゃを理解することは、

すなわち子どもを理解すること

そして、

発達を理解することです。

清武みどり幼稚園

一つ一つのおもちゃの与え方

保育環境の作り方

絵本の与え方を

全クラス、保育職員の皆さんとお話ししました。

保育環境改善プログラム 清武みどり幼稚園

幼児クラスでは

構成遊び

ネフの積木

構成遊び 保育環境改善プログラム

おもちゃを使って

子どもの考える力

を育てる保育が始まりました。

 

第75回保育学会では

日本知育玩具協会が保育施設とともに取り組む

保育環境改善プログラムについて

研究発表しています。

保育学会 保育環境改善プログラム

⇒日本保育学会第75回大会公式ホームページ

発表は現在、動画視聴でご覧いただけます。

お申し込みは「直前参加登録」からどうぞ

【4/12(火)締切!!】保育環境コーディネーターオンラインセミナー「保育とドイツゲーム」

0

Posted by 島袋智子 | Posted in よもやま話, 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 08-04-2022

こんにちは。

日本知育玩具協会 認定講師の島袋智子です。

私は、沖縄を中心に活動をしている

日本知育玩具協会 認定マイスターです。

保育環境コーディネーターオンラインセミナーのブログを担当させて頂きますので

どうぞよろしくお願いします^^

毎月テーマを変えて開催されているオンラインセミナー

今月は「保育とドイツゲーム」です。

保育セミナーサムネイル (5)

新年度が始まり 保育士の皆さんはお忙しく過ごされていることと思います。

そんなお忙しい保育士さんでも4月から学んで頂けるよう

リアルタイムでご参加頂けなくても

7日間の動画配信がありますので

是非 保育環境について学んでいきましょう!

 

・新年度が始まり 保育環境の整え方に悩んでいませんか?

・乳児園でのドイツゲームの導入を諦めていませんか?

・異年齢保育でのドイツゲームの導入は難しいと思っていませんか?

・集団生活にドイツゲーム…全体上手くいかない!と思っていませんか?

・落ち着きがないクラス…ドイツゲームの導入はまだまだ先かなと諦めていませんか?

・ドイツゲームを購入したものの 取り入れきれないでいませんか?

・ドイツゲームって そもそもどんなあそび?

 

そんな保育士さんのすべての悩みに答えて下さるのは

日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤先生 です。

保育にドイツゲームを取り入れることで

子ども同士で落ち着いて遊ぶ保育を 一緒に目指しましょう!

日時:2022年4月15日(金)19:00~21:00
会場:zoom オンライン 後日7日間の動画配信があります!!
テーマ:子どもの力を引き出す「保育とドイツゲーム」
対象:現役保育士の方
保育施設(保育園・幼稚園・こども園)に所属されている方
講師:日本知育玩具協会代表理事 藤田篤先生
主催:認定講師 島袋智子
詳細・お申込みページ:4月15日(金)保育環境コーディネーターオンラインセミナー「保育とドイツゲーム」
お申込み締切:4月12日(火)17時

OL保育_ごっこ遊び

全国の保育士さんがZOOMで!子どもの力を引き出す保育環境とおもちゃの役割 【保育とごっこあそび】

0

Posted by 小林麻以子 | Posted in 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 23-03-2022

タグ: , , , , , ,

こんにちは

 

日本知育玩具協会認定講師

小林麻以子です。

 

本日のブログを担当させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

\ZOOM オンライン開催/

おもちゃで作る保育環境

 

月1回〜 2時間で、

保育環境とおもちゃを学ぶセミナーは

先日、3回目を開催しました♩
OL保育_ごっこ遊び

                                       

このセミナーでは、

保育実践歴25年以上の

 

日本知育玩具協会 代表理事

藤田篤先生から、

 

約2時間、

 

一つのテーマ・おもちゃについて

 

乳児から幼児までの

保育園での全クラスに対し、

 

・ 発達に沿ったおもちゃの与え方

・ どんなおもちゃをどう与えていくのか?

・ 物的環境

・ 人的環境

 

について、

スライドや写真などをご覧いただきながら

 

お話を伺います。

OL保育セミナー

この日のテーマは

保育とごっこあそび

 

 

保育環境については

その大切さに気づいていても、

 

取り組み方や向き合い方をどうしたらよいのか?

 

実際、どうしたらいいのかと

悩みを抱えていらっしゃる保育士さんは

少なくありません。

 

求められる保育に

真剣に向き合いながらも、

 

悩みをお持ちの保育士さんが

 

全国から参加されました。

OL保育

参加された方からのご感想を

一部紹介します。

 

感覚的に行っていたことを理論的に学ぶことができました。さらに学びたくなりました。

 

子どもたちの遊びが行き詰ったとき、遊びが続かなくなっているときの気づきがあった.

 

1歳児担任をしていて、お医者さんごっこや食べ物屋さんごっこをしてきて、関わりだったりが間違ってなかったと感じることができた。ごっこ遊びの意味を学べて良かった。

 

毎日かかわっている園児たちを想像しながら、色々なお話を聞けて勉強になりました。

 

ありがとうございました!

 

保育環境コーディネーター・オンラインセミナーは

保育士のみなさんからお聞かせいただいた声に、

しっかりとお応えさせていただきたいと思います。

 

乳幼児の保育環境をおもちゃで作るために

引き続き具体的なおもちゃと保育について

各テーマで開催してまいります。

 

次回は、

 

4月15日(金)19:00~21:00

子どもの力を引き出す
保育とドイツゲーム

をテーマとし、

日本知育玩具協会代表理事 藤田篤先生に

お話を伺います。

 

お申込みはすでに始まっております。

受付〆切は4月12日です!!

https://www.reservestock.jp/events/683957

 

  • 知育玩具協会イベントや 

講座・セミナーの開講情報をお届けしています。

 

日本知育玩具協会公式メルマガのご登録はコチラ

https://www.reservestock.jp/subscribe/70180

 

今回のブログは、

日本知育玩具協会 認定講師

小林麻以子が担当いたしました。

 

小林麻以子のブログもぜひご覧ください♩

https://ameblo.jp/tsukinoribon/

【即日満席】→増席しました!!3月18日(金)オンラインで学ぶ【保育とごっこあそび】

0

Posted by 小林麻以子 | Posted in 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 10-02-2022

タグ: , , , , , ,

こんにちは

日本知育玩具協会認定講師

小林麻以子です。

 

私は現在、

\ZOOM オンライン開催/

保育環境とおもちゃを学ぶセミナーの

主催をさせていただいております。

 

本日のブログを担当させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

現役の保育士の皆さんが頭を抱える
「保育環境」について…

なぜいつまでたっても

落ち着かないのか?

一斉保育の時代から、

子どもの主体性が求められるようになり、
では、どのように環境を整えたら良いのか?

乳幼児の保育環境を、

おもちゃで作るための

全10回テーマ!

3月13日は、第3回目のテーマ

「保育とごっこあそび」

子どもたちはどうしたら
ごっこ遊びに没頭するようになるのでしょうか?

保育士は関わり方は
何を用意して
どう関わったら良いのでしょうか?

遊びに集中、没頭して
「明日も遊ぼうね」と 保育園から帰っていく

喧嘩や戦いごっごが
自然に減っていくとしたら…

 

子どもたちが遊びに集中できない、

楽しそうに過ごしていない、

喧嘩、戦いごっごばかり…

でも、

保育環境のととのえ方に答えがあれば

全てが解決できます!!

講師は、

全国各地での保育環境の改善に奔走

保育環境コーディネーター養成講座の主宰、

オーナー むっちパパです。

 

ぜひこのオンラインセミナー を受講して

一緒に保育環境を学び、

全ての子どもが遊びこめる
保育環境づくりを目指しませんか?

 

詳細はこちらです。

■保育とごっこあそび


【 開催日時 】
2022年 3月18日(金)
19時00分~21時00分

 

【 場 所 】
ZOOMオンライン
前日にメールにてご案内します。

 

【 講 師 】
藤田 篤
(社)日本知育玩具協会 代表理事
おもちゃと絵本のカルテット オーナー

 

【 対 象 】
現役保育士の方
保育施設(保育園・幼稚園・こども園)に所属されている方

 

【 申込み】

こちらのリンクからどうぞ
https://resast.jp/events/663010

 

【 主 催 】
小林 麻以子
(社)日本知育玩具協会 認定講師

 

●知育玩具協会イベントや 講座・セミナーの開講情報をお届けしています。

日本知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ

講座日程一覧

image

 

今回のブログは、

日本知育玩具協会 認定講師
小林麻以子が担当いたしました。

小林麻以子のブログもぜひご覧ください♩
https://ameblo.jp/tsukinoribon/

 

「子どもの力を引き出す 保育とお世話遊び」保育環境コーディネーター・オンラインセミナーを開催しました!

0

Posted by 島袋智子 | Posted in 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 09-02-2022

こんにちは

沖縄を中心に活動しております

日本知育玩具協会認定講師

島袋智子です。

本日のブログを担当させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

毎月テーマを変えて開催している

保育環境コーディネーター・オンラインセミナー

第2回目は「子どもの力を引き出す 保育とお世話遊び」がテーマでした。

 

220204_OL保育セミナー

今回のセミナーでは

ご参加いただいた保育士さんに質問をさせて頂きました。

Q1.お世話遊びは 何歳児クラスから始めていますか?

Q2.お人形は 何歳児クラスにおいてありますか?

Q3.お部屋に お人形とぬいぐるみの両方を置いていますか?

Q4.お世話遊びは 男の子のあそび?それとも女の子のあそび?

私がとても印象的だったのは

0・1歳児クラスからお人形を与えているけれど

4・5歳児クラスにはお人形を与えていないといった回答をされた方が多々いらっしゃったことです。

お世話遊びの子どもの成長過程をしっかりと理解して与えなければ

せっかく丁寧に育ててきて

ようやく芽がでても 花になる前に刈り取ってしまうことになるのです。

 

2時間のセミナーを通して

お世話遊びからおままごと遊びへの発達

お世話遊びで育む子どもの力を学んだ保育士さんからのご感想を

一部ご紹介させていただきます。

 

*人形遊びについては、自分の子育てをやり直したくなるほどでした。

 なるほど!と何度も頷きながらとても参考になりました。

*園の実際の環境を想像しながらお話を聞いてみることで、

 もっとこうしたら子ども達のイメージも一層広がるのではないか‥.など、

 改善点を前向きに考えることができた。

*調理器具のサイズや色合いなど今までの疑問が分かり良かった。

 リアルな方が良いのか悩みだったので聞けて良かった。

*人形とぬいぐるみのこどもが受ける違いや、育ちの中での人形から受ける発達などが知れてよかった。

 ままごとコーナーでの「具材」を作っているので数や食具の数なども参考になりました。

*自分が日々やろうとしていることや、考えなどと照らし合わすことによってうんうん、と

 肯定出来ることもありました。自信ももらえたような気がします。

*今の保育環境を改善していくポイント、どのように子どもたちの遊びをサポートしたら良いのかという

 ポイントを知ることが出来た。今できることとして対応をして子どもたちの遊びの変化を感じていきたい。

 

保育をしていると 子どものお世話遊びをする姿というのは

あらゆる場面で 自然とみられるようになります。

そんな子どもの様子から 家庭の様子が垣間見えたりして

微笑ましく感じたことを 思いだします。

どの子も あまりに自然に始まる遊びだからこそ

保育の中で物足りなさを感じながらも 改めて考えたことがなかった…

私自身 そんな保育士でした。

ですから 「お世話遊び」の大切さや環境設定について学んだとき

まさに目からウロコ!でしたし

その後の子育てでは 大切に守っているあそびの一つです。

 

さて 引き続き開催されます保育環境コーディネーター・オンラインセミナー

次回のテーマは「子どもの力を引き出す ごっこ遊び」です。

保育セミナーサムネイル (3)

【日時】3月18日(金) 19:00~21:00

【場所】ZOOMオンライン 後日7日間の動画配信あり!

【対象】現役保育士さん・保育施設に所属されている方

【講師】日本知育玩具協会 理事長 藤田篤

【主催】日本知育玩具協会 認定講師 小林麻以子

【詳細・お申込み】3/18(金)保育環境コーディネーターオンラインセミナー「保育とごっこあそび」

毎月100名以上の保育士さんからお申込みを頂いている

大変ご好評のセミナーとなっております。

当日のご参加が難しいかたも

7日間の動画配信がありますので 是非お申込みくださいね!

全国の保育士さんがオンラインで学ぶ!子どもの力を引き出す保育環境とおもちゃの役割 【保育と積木遊び】を開催しました。

0

Posted by 小林麻以子 | Posted in 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座 | Posted on 26-01-2022

タグ: , , , , , ,

こんにちは

 

日本知育玩具協会認定講師

小林麻以子です。

 

本日のブログを担当させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

\ZOOM オンライン開催/

おもちゃで作る保育環境

 

月1回〜 2時間で、

保育環境とおもちゃを学ぶセミナーが

スタートしました♩

220121_オンライン保育セミナースライド (1)

このセミナーでは、

保育実践歴25年以上

 

オーナーむっちパパが

約2時間、

 

一つのテーマ・おもちゃについて

 

乳児から幼児までの

保育園での全クラスに対し、

 

・ 発達に沿ったおもちゃの与え方

・ どんなおもちゃをどう与えていくのか?

・ 物的環境

・ 人的環境

 

について、現役保育士さんを対象に

お話するセミナーです。

 

この日のテーマは

保育と積木遊び

 

全10テーマで毎月開催が決まった

こちらのセミナーは、

 

募集人数はお申し込み開始1時間で

定員に達したため、

 

増席に増席!!

 

 

 

 

事前には、

「楽しみにしています!」

「仕事が終わり次第、すぐに入室します!!」

との期待の声が届き、

 

セミナー終了後には

「動画配信でもう一度学びます!!」

「すごくいいセミナーでした。全テーマ、学びます!」

と、感動のお声が続々と届いております。

 

 

保育環境については
その大切さに気づいていても、

取り組み方や向き合い方をどうしたら良いのか?

実際、どうしたらいいのかと

悩みを抱えていらっしゃる保育士さんは

少なくありません。

求められる保育に

真剣に向き合いながらも、

悩みをお持ちの保育士さんが

全国から参加されました。

210121_OL保育と積木遊び1

210121_OL保育と積木遊び2


参加された方からのご感想を

一部紹介します。

 

早く積み木遊びを子どもたちとしたいと思うようなワクワク感を感じました。

また、崩してしまう子と崩されたくない子の事例は、実際現場で起きていることだったので、早速実践して、日々を積み重ねていきたいと思います。

 

遊びには意味がありますが、知らないことがたくさんあったのでとてもいい学びになりました。きちんと理解することの大切さを改めて感じました

 

明日から実践できそうなことがあり、ぜひやってみようと思いました。

 

話を聞いていてすごく面白くもっともっといろんな話を聞きたいと思った。

 

保育環境を整えていくための道標となる軸を知れたので、実際に自分の担当している保育室の環境を整えていく際に取り入れていきたいと思いました。

 

自己肯定感のお話に深く共感し、私達保育士が担う役割の大きさを改めて感じています

 

ありがとうございました!

 

保育環境コーディネーター・オンラインセミナーは

保育士のみなさんからお聞かせいただいた声に、

しっかりとお応えさせていただきたいと思います。

 

乳幼児の保育環境をおもちゃで作るために

引き続き具体的なおもちゃと保育について

各テーマで開催してまいります。

 

次回は、

 

2月4日(金)19:00~21:00

子どもの力を引き出す

保育とお世話遊び

をテーマとし、

日本知育玩具協会代表理事 藤田篤先生に

お話を伺います。

オンライン保育セミナー_2022
お申し込みはこちらから

https://resast.jp/events/658488

お申込みはすでに始まっております。

受付〆切は2月1日です!!

 

  • 知育玩具協会イベントや 

講座・セミナーの開講情報をお届けしています。

 

日本知育玩具協会公式メルマガのご登録はコチラ

https://www.reservestock.jp/subscribe/70180

 

今回のブログは、

日本知育玩具協会 認定講師

小林麻以子が担当いたしました。

 

小林麻以子のブログもぜひご覧ください♩

https://ameblo.jp/tsukinoribon/

渋谷区 保育士スキルアップ研修「ごっこ遊びで生きる力を育てる乳児の保育環境を目指して」

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 保育室の積木・おもちゃ・環境, 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座, 藤田篤の保育実践講座 | Posted on 20-01-2022

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

オーナーむっちパパ藤田です

今年も保育研修が始まりました

新型コロナ感染対策を徹底しつつ

 

渋谷区保育士スキルアップ研修開講

※1月初め実施

コロナ禍だからこそ

子ども達の笑顔を絶やさない保育に取り組まなくてはいけません

保育士スキルアップ研修

ごっこ遊びで生きる力を育てる

乳児の保育環境を目指して

保育士スキルアップ研修

0歳児クラスからの

ごっこ遊びの保育環境は

子どもの一生を決定づけます

 

保育士の皆さんの悩みは

時に

良いおもちゃがない

良いおもちゃがあるのに、使い方がわからない

良いおもちゃとは思うが、なぜ、よいのか説明できない

上手く遊べない子どもを助けられない

保育士スキルアップ研修

なぜ0歳児から人形遊びなのか?

何故、人形で子どもたちが上手に遊べないのか?

保育士は、ままごと遊びにどう寄り添ったらいいのか?

どんな人形が、どんなおもちゃがいいのか?

ままごと遊びで、どんなことが育つのか?

ままごと遊びで、何を目指すのか?

 

答えは、シンプルなのです

講演が始まる前、富士山が綺麗に見えた

渋谷区役所の会議室

講義が終わるころには

保育士の皆さんの熱気であふれていました

保育士スキルアップ研修

コロナに負けず、輝く保育に取り組みましょう。

保育士の皆さんを応援するセミナーを企画しました。

オンライン保育セミナー日程

全10回

第0回 保育と おもちゃ と 4つの 発達課題【 満員御礼終了 】
第1回 保育と 積木遊び【 満員御礼 】
第2回 保育と お世話遊び 2022年 2月4日(金) いずれも 19:00~
第3回 保育と ごっこあそび 2022年 3月18日(金)
第4回 保育と ドイツゲーム 2022年 4月15日(金)
第5回 保育と 構成遊び(含パズル)
第6回 保育と まんだらぬりえ 対象:幼児
第7回 保育と 発達を支える遊び
第8回 保育と 絵本
第9回 保育と ブロック遊び
第10回 保育 家具 と 空間構成

 

現在受付中

⇒第2回 保育と お世話遊び 2022年 2月4日(金)  19:00~

保育環境コーディネーター・オンラインセミナー

渋谷区役所前にて

保育環境コーディネーター実習中の

戸北先生と

保育環境コーディネーター

戸北先生は

東京都、千葉県などでの保育研修

カルテットのおもちゃの保育施設での説明・紹介

を担当しています。

⇒日本知育玩具協会 戸北百代