スタッフ研修 ~トヨタ産業技術記念館~

0

Posted by 藤田勇 | Posted in カードゲーム・ボードゲーム, スタッフ日記, 店長のブログ | Posted on 28-06-2020

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

こんにちは!

むっち兄店長です。

 

6月25日(木)は実店舗・ネットストアともに

臨時休業を頂き、スタッフ研修を行いました♪

 

今回は「トヨタ産業技術記念館」を訪問しました!

6月特有の蒸し暑い日よりとなりましたが、

過ごしやすい室内の環境で、

たっぷりと学ばせていただきました♪

※6月28日(日)現在、入場は事前予約制です。

写真 2020-06-25 9 48 28

写真 2020-06-25 9 44 24

 

愛知県名古屋市の豊田自動織布工場の跡地に建てられた

トヨタ産業技術記念館には、

繊維機械に関する「繊維機械館」と、

自動車に関する「自動車館」の大きく2つの展示があり、

日本の技術発展を支えた、

豊田佐吉さんや息子の喜一郎さんの

努力を肌で感じることができました。

 

写真 2020-06-25 11 49 46

 

カルテットでも織り機のおもちゃを取り扱っていますが、

実際の機織りの仕組みや、

豊田佐吉さんが発明した繊維機械について、

館内のスタッフの方が丁寧に説明してくれました。

トヨタ産業技術記念館のスタッフの皆さま、

丁寧に質問にも答えてくださり、ありがとうございました!

 

写真 2020-06-25 11 31 49

写真 2020-06-25 11 38 02

 

 

午後からは小さなレンタルスペースに移動し、

オーナー・むっちパパによるレクチャーを受けて、

改めてカルテットにおける

スタッフそれぞれの使命を思い起こし、

今後の活動への決意を新たにしました。

IMG_2513

 

 

そして最後はスタッフ研修恒例のドイツゲーム大会!

今回は毎年お正月恒例のドイツゲーム福袋に向けて、

ゲームの選考会を兼ねて、

たくさんのゲームを実際に遊んでみました♪

IMG_2494

 

>過去のドイツゲーム福袋についてはコチラ

 

 

 

スタッフ全員でこれからも力を合わせて、

カルテットのおすすめするよいおもちゃを、

一人でも多くの子どもたちに届けられるように、

頑張っていきたいと思います。

どうぞ、これからもカルテットをよろしくお願いします!

写真 2020-06-25 10 03 18

 

→木のおもちゃカルテット採用情報はコチラ

人気!オンライン会社見学♪ 新卒&転職 就活中の皆さまへ

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記 | Posted on 31-05-2020

タグ: , , , , , , ,

オーナーむっちパパです。

カルテットの店舗&オフィスは、愛知県刈谷市にあります。
「田舎」というには当てはまりませんが、穏やかな「地方都市」です。

県をまたいでの移動の自粛等の要請の中
就職、転職をお考えの皆様の 就活を支援するため

遠方からカルテットへの就職に興味を持って下さる
学生の皆さま
転職をお考えの皆さまのために

ZOOMを利用した

オンライン会社見学を企画しました。

こちらが大変好評です。

現在、多くの学生の皆さまがご利用下さっています。

オンライン会社見学

オンライン会社見学

北海道の学生の皆さまも
九州の学生の皆さまも

ご自宅に居ながらにして、カルテットの会社見学をしていただけます。

ぜひ、オンライン会社見学をお申し込みください。

カルテット_求人

⇒木のおもちゃと絵本 カルテット採用情報

求人&採用情報 木のおもちゃ、知育玩具と絵本を通じて社会貢献できる やりがいある仕事を始めませんか?

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記 | Posted on 07-01-2020

タグ: , , , , , , , , , , ,

明るく元気でおもちゃの大好きなあなた!
おもちゃに囲まれたお店で

働いてみませんか?

 

おもちゃ屋 求人
写真は2015年度入社 後藤万奈さん

全国の保育園のおもちゃをサポート

キュボロ教室の企画運営などを担当。

⇒詳しいプロフィールはコチラ

カルテットは「日本知育玩具協会」の

講座開講と講師育成を通じて、

社会貢献をする企業

→(社)日本知育玩具協会

70685437_2521421824563787_3956433670172049408_nq

NHKカルチャーキュボロ教室(東京青山、横浜、浜松、名古屋、他)

2019年度入社 中村勇太さん

ホームページ、フライヤーの制作、

キュボロ教室を教師として担当。

001

保育環境改善セミナー(東京銀座、名古屋)

 

17

(社)日本知育玩具協会の講師は、北は北海道から南は沖縄まで。

 

191207 積木ショー 集合写真

刈谷市の実店舗では日々お客様と交流しおもちゃを紹介。

店内での積木ショー

200105_集合写真

講師育成・幼児教室・講座セミナーなどを

企画・事業展開し、

絵本、知育玩具の普及、

子育て支援に貢献しています。

 

 

このたび

事業拡大に伴い

フルタイム正社員、時短社員ともに

スタッフを募集します。

 

私たちと一緒に 

日本中の子どもの未来に貢献しませんか?

 

子ども達の笑顔大好きな人なら未経験の方でも大歓迎です。
おもちゃ・絵本に囲まれた明るく楽しいお店で、私たちと一緒に働いてみませんか?

2021年新卒者向け募集案内も開始。

社員研修

 

↑ スタッフ野外研修の様子

 

⇒木のおもちゃカルテット採用情報をご覧の上、ご応募ください。

 

皆様のご応募、お待ちしています。

社会貢献を仕事に スタッフ募集のお知らせ 

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記 | Posted on 28-11-2019

タグ: , , , , , , , ,

絵本とおもちゃで子育て・保育を100%感動に!

と日々講演、講座に奔走する

オーナーむっちパパ藤田です

 

4月に入社した中村が

やりがいある仕事

彼の志を一つ、かなえました。

入社1年目01 

東京工業大学で数学を学び

ドイツゲーム大好きだった彼は

「数学的な楽しさを子どもたちに教えたい」

という社会貢献の志を持っていました。

この夏からキュボロインストラクターの勉強をはじめ

入社1年目02

今回、

キュボロインストラクターとしてデビューしました。

 

入社8年目を迎える

楽しい職場の仲間01

クミ店長は

結婚して

楽しい職場の仲間02

吉田姓になり

短時間勤務に変更し、人生のステップを一歩進めました。

木のおもちゃ_知育玩具専門店で働く

今回、事業拡大のためのスタッフ募集をします。

 

何故

こんな小さな店が

いつも大忙しなのでしょう?

実は

カルテットのスタッフがサポートする

日本知育玩具協会の講座開講や活動が今や

全国に広がり

kaiko_jyukosyasu_graph

知育玩具インストラクター資格認定講座講座開講数と受講数の推移

⇒知育玩具インストラクター資格認定講座について

講師の皆さんの講座運営、社会貢献活動を

支えているからなのです。

001

東京大学名誉教授 汐見先生をお招きして開催した保育環境改善セミナー

全国で開催しているセミナー、講座を企画運営しています。

 

また

全国の保育園の保育環境づくりに貢献する保育事業部は

保育事業部 カルテット

⇒カルテット保育事業部

日々お問い合わせ、資料請求、注文を多くいただいています。

 

実は

木のおもちゃ、知育玩具をいうおもちゃと絵本を扱いながら

提供してるのは

「愛情豊かな子育て・保育」

「子どもが才能豊かに育つ保育・子育て環境」

「おもちゃを通じて社会貢献する仕組み」

なのです。

は日本中・世界中どこにもない

こんなビジネスに取り組んでいるのです。

 

実は

子どもにとって

日本社会にとって

本当に必要で、私たちしか提供できない価値

それが私たちの仕事。

 

日々、新しい価値を生み出しているのです。

今回

フルタイム正社員

短時間正社員

デザイナー

通販受注事務

事務

販売

営業

の職種で募集します。

社会貢献しながら

仲間と共にやりがいにチャレンジしたい方を歓迎します。

ぜひ

私たちと共に

子どもの未来に貢献する仕事をはじめませんか?

⇒木のおもちゃカルテット 採用情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入社員を囲んで

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記, 実店舗でのエピソード | Posted on 08-05-2019

タグ: , , , , , ,

オーナーむっちパパです

D87BDC54-49AD-427A-A759-E691E32C1129

新入社員の中村君にバッチ・制服の授与を行いました。

 

先輩たちと記念のポーズ。

東京工業大学理学部出身で

大学院では数学を学んできました。

「楽しく学べる子どもたちの教育に貢献したい」と志望してきた中村君。

皆で活躍を楽しみにしています。

店頭で見かけたら、是非声をかけてください。

 

この日

IMG_9424

飯嶋は店長からマネージャーに昇格

19042806

むっち兄藤田勇は店長に昇格

19042804

新人を加え

日本中の子育て・保育を100%感動にしよう!

と励んで参りますので、どうぞよろしくお願いします。

大学での授業 岐阜市立女子短期大学 生活デザイン学科で 伝える大切さを教える

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 07-12-2018

タグ: , , , , , , , ,

オーナーむっちパパ 藤田です

 

岐阜市立女子短期大学

生活デザイン学科にお招きいただき

コピーライティング 「伝える大切さ」 の授業をしました。

181203_

学生の皆さんが

それぞれの感性で市場をリサーチし

見つけてきたおもちゃをPR

1

キュボロやスカリーノ、組立てクーゲルバーン

女子大生には、「玉の道の積木」が人気。

2

コピーライターの果たす役割は何か?

見つけてきた、そのおもちゃの素晴らしさを

どうやってに言葉にし伝えるか

 

コピーライターとしての資質を自ら高める方法

 

について、一緒にに考えてみました。

18120302

ぜひ

よいおもちゃの伝え手に育って欲しいと思います。

新人、即社長?? マネージメントゲームで経営感度を身につける

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記 | Posted on 24-05-2018

タグ: , , , ,

オーナー むっちパパです

新人スタッフとともに
マネージメントゲームをしました。

新人 藤枝は
4期目、5期目で黒字転換 ・・・

18051704_新人マネージメントゲーム

新人岩間は
4期目で倒産、5期目で回復

18051703_新人マネージメントゲーム

と5期、5年間社長になって
自分の会社を経営し
事業と収益の構造を学ぶ
ソフトバンク孫社長も幹部全員に体験させる
マネージメントゲーム。

他社との競争市場を体験し
自分の商品を売りたくても売れない。
思うようにいかない。

18051701_新人マネージメントゲーム

リアルなマネージメントゲームを通じて
楽しく会社経営を学びます。

スタッフは、数年かけて知育玩具協会のマイスター資格を取得するので、
退職後は、個人事業主として独立することが出来ます。

また、カルテットで仕事を続けて、経営に携わる道もあります。
今日がその始まり。経営者の第一歩です。

18051705_マネージメントゲーム

来月は、先輩も加わってのマネージメントゲーム研修。
2人は
リベンジを誓うのでした。

→木のおもちゃカルテットの最新の採用情報はコチラ

女性の自立と社会進出を目指して 何故スタッフに、知育玩具インストラクター資格を取得させるのか

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記, 知育玩具インストラクター養成講座 | Posted on 27-04-2018

タグ: , , , , , , , , , , , ,

カルテット オーナー むっちパパです。

新年度が始まりました。
皆さん、あわただしく過ごしていることでしょう。

カルテットでも、2018年度の社内研修が始まりました。
新人岩間が早速
ベビートイ・2級養成講座を受講、修了しました。

180416_web3
↑ベビートイ・2級養成講座

先輩たちは、既に昨年
1級講座を修了し、知育玩具インストラクターの資格を取得し
社員教育で資格取得

社員教育で資格取得

社員教育で資格取得

さらにマイスター資格取得を目指しています。

カルテットに入社したスタッフには
3年計画で、

ベビートイ・マイスター資格
キッズトイ・マイスター資格
知育玩具マイスター資格
取得を目指すよう指導しています。

各講座 修了までに約50万円ほど受講料がかかりますが
全額会社負担。

なぜ、
そこまでして、スタッフに知育玩具インストラクター資格を取得させるのか。

それは
カルテットという、おもちゃ屋の事業を通じて
女性の自立と社会進出を目指しているからです。

日本には、
「おもちゃは消費するもの。捨てるもの」という間違ったイメージがあるため
おもちゃを通じて子どもたちが獲得できるはずの「創造性、社会性」を獲得する機会を
失っています。

「おもちゃは、子どもの創造性、社会性を身につけるための教育投資」です。
藤井棋士が3歳から遊んだキュボロは、典型的な教育投資の例ですね。

ところが、日本には知育玩具が根付いていないので
どんな知育玩具を与えたらよいのか・・・分からない。

そこで
女性の力で、「知育玩具の正しい使い方」を広めたいと思っているのです。

そのために知育玩具の専門家を育成し、自立させ、全国で講座を開講し
知育玩具の使い方を広め、将来の子どもたちの創造性、社会性を豊かにしたい
と思っています。

すでに、認定講師たちは自立して講座を開講し
中には主婦でありながら、月収10万円を達成する認定講師も育ってきました。

一方全国で、講座開講の問い合わせを頂くようになりました。

しかし、新しいこの資格、
ニーズに対して
この取り組みに取り組む講師が
圧倒的に不足しているのです。

だから
スタッフには在籍中に知育玩具協会の資格を取得し
スキルを身につけさせ、
おもちゃ屋の仕事に資格を生かしつつ

将来結婚したり、退職しても
講師として、自立し、豊かな生活を遅れるようにしたいのです。
家庭では、わが子のおもちゃを買うことで
スキルも、そして経済的にも、困らないようになります。

退職後も、知育玩具のメソッドで、
一生涯社会貢献をし続けられます。

一生収入を得られる価値ある資格を
手にさせたいのです。

あなたも、スタッフとして私たちの仲間に加わりませんか?
私たちと共に、
女性と子どもの未来に貢献しましょう。

木のおもちゃカルテット 採用情報

学びながら働き、社会貢献ができるカルテット

0

Posted by A_Iwama | Posted in スタッフ日記, 知育玩具インストラクター養成講座 | Posted on 16-04-2018

タグ: , ,

こんにちは(^^)
新人スタッフの岩間です!

先日、ベビートイ2級講座を受講してきました。
講師はママさん保健師でもある小林麻衣子先生。

180416_web1

人生スタートの0、1歳児に対する接し方について、
子育て経験のない私にも
順序立てて分かりやすく説明してくださいました。

受講生同士でそれぞれ子育て経験のお話しをしたり、
私の一番古い記憶の絵本
「いないいないばぁ」に対するシーンを思い出したりと
とても暖かい気持ちになる講座となりました。

そして!無事にベビートイ2級資格を取得しました(^^)!

180416_web2

カルテットでは、このようなスタッフの研修制度があります。
しっかりした知識を得ながら働けるのも魅力のひとつです。
私自身、この研修制度に惹かれ
カルテットに就職したいと思いました。

この制度を存分に活かし、沢山の知識や経験を蓄えて
皆様に良いおもちゃと出会って頂けるよう精進して参ります!

そして、おもちゃや絵本、小さな子どもが大好きなそこの学生の皆さん、、、!
私と一緒に知育玩具の知識を身につけながら働き、
社会貢献をしませんか?

180416_web3

待ってます!

▼採用情報はこちら!
https://www.quartett.jp/recruit.php

おもちゃ屋は、誰のためにあるのか?

0

Posted by 藤田篤 | Posted in スタッフ日記 | Posted on 03-04-2018

タグ: , , , , , , , , , , , ,

オーナー藤田です。

 

春です。

どの会社でも新人を迎える季節。

カルテットでも、新人スタッフの研修が始まります。

今日はそのセレモニーです。

★18040203

真新しい制服に、名札をつけてもらい。

★18040206

先輩たちの祝福を受けます。

大きな希望と小さな不安とが入り混じるセレモニー

 

 

 

おもちゃ屋は 誰のためにあるのか

改めて自分に問うのです。

 

 

カルテットは、子どもの未来のためにあるのです。

自分で遊ぶ玩具を 自分では選べない子どもたちのために、私たちはあるのです。

 

そして

玩具が好きな大人のためだけではなく

玩具を好きでない大人のためにも、私たちは仕事をしています。

 

玩具を好きではない大人の方にも

子どもにおもちゃが必要なこと

子どもが苦手な大人のためにこそ、玩具が役に立つことを知って欲しい。

 

玩具を知らない ・・・

もしかしたら

子どものときに出会っていない大人のためにも

私たちは、分かりやすく、その価値や楽しさ、選び与えることの面白さを伝えたい。

 

 

私たちが紹介する玩具で

子どもと遊ぶことによって、

子どもだけでなく、一緒に遊ぶ大人にも幸せが訪れて欲しい。

 

 

よい玩具との出会いによって

大人もまた、もう一度子どものように、

遊び直し、育ち直しができるからです。

 

★18040207

だから、志を持って

「おもちゃ屋の仕事を通して社会貢献をしたい」

という優秀な若者を 私たちは歓迎します。

 

カルテットは、子どもも大人も、

玩具が好きな人も、そうでない大人も

玩具との幸せな出会いをする場として

一人ひとりの子どもたちと、

昔、子どもだった人たちのためにあるのです。

 

 

玩具と絵本の幸せをたっぷり味わって

育った、子どもたちが

将来、親になって、わが子のための玩具、絵本を探しに

再会しに来る。

 

そして自分が幼い頃にどれだけ愛されていたのか

幸せだったのか

そんなことに気づける場所。

 

そんなおもちゃ屋になってほしいと願っています。

 

 

2019年卒業予定者向け、第2新卒者向け情報を更新しました。

子育てしながら、働きたい方への道も開きました。

実務経験者・ 短時間・キャリア採用スタッフの募集情報を確認してください。

→木のおもちゃカルテット 採用情報はコチラ