カルテットのビジネスは、「おもちゃがある幸せ」を拡げること 社員募集のお知らせ

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記 | Posted on 22-06-2019

タグ: , , , , , , , , , ,

保育士の

ネフのパフォーマンスを実地指導にやりがいを感じる

オーナー むっちパパ藤田です

 

 

ことしも7月15日海の日に

(社)日本知育玩具協会の認定講師が

1907_アナログおもちゃのフェスティバル みえ_ 03

アナログおもちゃのフェスティバルみえ

が開催されます。

 

こちら、昨年開催された

アナログおもちゃのフェスティバルみえ

180716_アナログ子育てフェスティバル_001

知育玩具協会の認定講座で資格取得した

インストラクターの皆さんが

180716_アナログ子育てフェスティバル_004

係りを分担し

180716_アナログ子育てフェスティバル_007

イベント 講座を開講し

デジタル機器やスマホに依存しない

子育ての方法を提案し

各方面から多くの注目をいただきました

180721_ATF三重中日新聞

↑中日新聞より

カルテットは、知育玩具協会事務局として

認定講座の企画、運営

講師活動サポート

幼児教室、キュボロ教室などの企画運営を行っています。

 

 

カルテットは、世界中から

良質の玩具をセレクトして販売する玩具店

ですが

カルテットが扱っているのは、おもちゃだけではありません

 

「そこにおもちゃがある喜び」

 

それは、

おもちゃを通じた持続可能な社会貢献の仕組みづくり

喜びと幸せが広がる仕組みづくりなのです。

19052205

中村は、入社1年目の新入社員

19052206

10年目の岡本と2年目の岩間がカプラで実習

19052204

納品先の一つ 愛知県児童総合センターでの研修↑

 

おもちゃの専門家 知育玩具インストラクターの教育、育成

認定講師の活躍の場としての講座・教室事業。そして企業提携。

と事業は広がっています。

今まで日本にはなかった

玩具を通じての社会貢献の仕組みづくりに挑戦しています。

 

現在カルテットでは

共に子どもの未来づくりにチャレンジしたい

仲間を募集中。

 

中途採用、第2新卒、新卒者共に募集しています。

→木のおもちゃカルテット 採用情報

 

 

 

 

 

 

 

 

虻ちゃん 対談の感想を投稿してくださいました

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, メディアでの紹介, 子育てカレッジ 子育てセミナー(愛知県刈谷市), 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 14-06-2019

カルテット

オーナー

むっちパパ 藤田です。

 

虻ちゃん

お笑いコンビ北陽 虻川さんが

先週の

武内陶子アナウンサーの元での対談を

ご自身のブログに紹介してくださいました。

o0810108014436587673

「知育玩具」

北陽 虻川美穂子オフィシャルブログはれ時々あぶ

絵本とおもちゃで

子育てを100%感動に!

 

 

愛知教育大学で 美術教員のためのおもちゃ講座

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 11-06-2019

タグ: , , , ,

美術の感性を育てる

おもちゃの専門家

カルテットオーナー藤田です。

今週末に開催される
ものづくり教育会議総会の打ち合わせのため

写真 2019-05-21 12 00 15
愛知教育大学へ
樋口一成教授を訪ねました。

樋口
自らおもちゃ作りを手掛けるクリエイターでもある
樋口先生が座長を務める

ものづくり教育会議
大学、高校、中学校、小学校の美術教員をはじめとする
先生たちの勉強会
写真 2019-05-21 11 47 20
機関紙「てのことば」には子どもたちのアートの力を引き出す
実践が凝縮されています。

美術教員のための
発達に沿った「おもちゃ」理解
と題して講演します。

写真 2019-05-21 11 52 23 - コピー
キャンバスには学生たちの
エネルギッシュな作品があふれています。

写真 2019-05-21 11 51 20 - コピー
愛知教育大学には
ネフの積み木の展示コーナーがあり
学生たちの感性が日々磨かれています。

日本の教育を担う
若い感性が
本物のおもちゃに出会う環境があります。

0、1歳のお子さん向けのよいおもちゃの選び方・与え方がわかります♪

0

Posted by 藤田勇 | Posted in よもやま話 | Posted on 03-06-2019

タグ: , , , , ,

1_アメブロ用

よいおもちゃの選び方・与え方・遊び方がわかる!

 

こんにちは。むっち兄店長です!

カルテット原崎教室(愛知県刈谷市)で6月14日(金)に開講される

「よいおもちゃの選び方・与え方講座」をご案内します。

 

おもちゃ選びで悩んでいませんか…?

・おもちゃはいつから、どのようなものを与えたら良いのか分からない

・お人形遊びを好きにさせる方法は…?

・積木やおもちゃの選び方、与え方はどうしたら?

・テレビやスマホを与えずに子育てがしたい。

・大人はどう関われば…?

・年齢にあったおもちゃはどんなものがあるの?

・子どもの力を引き出したい、どんなおもちゃがいい?

・何でも舐めてばかり、ちゃんと遊んでくれないの?

 

そんなお悩みの方必見!
よいおもちゃの選び方・与え方講座ではこんなことがわかります!

– 1 –
子どもの成長にぴったりのおもちゃが
選べるようになり、与え方が分かる!

– 2 –
子どもの遊ぶ姿から
子どもの成長がわかる!

– 3 –
子どものとの遊びの時間が楽しくなる!
親子の絆が深まる!

 

 

受講した方の声
20代 女性
実際に触って遊べるので分かりやすく、
たくさんのおもちゃに出会えてよかった。

30代 女性
おもちゃが子どもにとって、
こんなに大事だとは思いませんでした。

40代 女性
色々なおもちゃの使い方を教えてもらえて良かったです。
発達段階を見て、選ぶことが大事なのかなと思いました。

 

0_1yoiomocha8

 

おもちゃ選びに悩むお母さん必見です♪

皆さまのご参加お待ちしています。

 

 

///////////////////////////////////////////////

◆6月14日(金)

「よいおもちゃの選び方・与え方講座」

時間:11:00~11:45 (受付 10:50~)

会場:カルテット原崎教室 (カルテットから徒歩2分!)

講師:ベビートイ・マイスター  間瀬 美紀

受講料:1000 円(税込) ※夫婦割引あり♪

対象:0~1歳のお子さんとおとなの方

定 員 : 親子5組

※親子で参加頂けます♪

///////////////////////////////////////////////

 

★お申し込みは⇒コチラから!

定員に限りがございますのでお申し込みはお早めにどうぞ♪

 

★講師紹介

mase_miki_01

日本知育玩具協会認定講師

ベビートイ・マイスター

間瀬 美紀(ませ みき)

メールアドレス: himawari.m.1.2.t@gmail.com

>> 講師ブログはコチラ

※講座に関するお問合わせは直接講師まで

新入社員を囲んで

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記, 実店舗でのエピソード | Posted on 08-05-2019

タグ: , , , , , ,

オーナーむっちパパです

D87BDC54-49AD-427A-A759-E691E32C1129

新入社員の中村君にバッチ・制服の授与を行いました。

 

先輩たちと記念のポーズ。

東京工業大学理学部出身で

大学院では数学を学んできました。

「楽しく学べる子どもたちの教育に貢献したい」と志望してきた中村君。

皆で活躍を楽しみにしています。

店頭で見かけたら、是非声をかけてください。

 

この日

IMG_9424

飯嶋は店長からマネージャーに昇格

19042806

むっち兄藤田勇は店長に昇格

19042804

新人を加え

日本中の子育て・保育を100%感動にしよう!

と励んで参りますので、どうぞよろしくお願いします。

日本知育玩具協会の活動プレゼンの動画が公開されました!協会アワード2019 二次審査 投票のお願い

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話 | Posted on 24-04-2019

オーナー 藤田篤です

私が理事長を務める

(社)日本知育玩具協会が

何と協会アワード2019において

認定講師育成と社会貢献活動が評価され

2次審査(=最終審査)に進出しました。

 

2次審査では、知育玩具協会の

おもちゃをメソッドを通じての社会貢献と講師育成活動

のプレゼンテーションを行いました。

プレゼンの動画はコチラ↓

そして
皆様の一票を投票する
\\\一般投票がスタート/// 4月22日(月)〜30日(火)
 しました。

ぜひ、アナログな子育てで親子の幸せを広げる
日本知育玩具協会に協会アワードの投票をお願いします!!

投票はコチラから↓
協会アワード2019 一般投票はコチラ

 

「令和」を創造性の時代にしよう

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, スタッフ日記 | Posted on 02-04-2019

オーナーむっちパパ 藤田篤です

新元号が「令和」にきまりましたね。

平成が始まった時代はバブル絶頂期 でした。

そこからバブル崩壊が起こり

日本の少子化に歯止めがかからない状態のまま

平成が終わろうとしています。

令和の時代は

子どもたちが育ちやすい日本にしなければなりません。

目の前の問題、課題を見ると

簡単に希望を持てないからこそ

「創造性」で未来を切り開くことがなくてならない。

それは、令和の時代を生きる

大人にも

子どもにも

等しく求められています。

平成の終わりに

藤井7段をはじめとする天才少年、天才少女たちが

創造性が才能を開花させる姿を見せてくれました。

私たちは子どもたちに創造力を育てなくてはなりません。

元々私たち日本人は

「『 学ぶ 』ことが大好き」 という

国民性があります。

令和の時代は

知育玩具での遊びを通して『創造性』を学びましょう。

創造性で未来を切り開いていきましょう。

令和こそ

子どもたちにとって

明るい未来につなげる

『創造性』の時代に

しようではありませんか。

藤井7段が3歳から遊んだキュボロが

キュボロ教室で学べるようになりました

→キュボロ教室公式サイト

 

「見立て遊び」のデザイン教育への展開に関する検討 共同研究紀要の抜刷が届きました

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, オーナーのプライベート | Posted on 26-03-2019

タグ: , , ,

オーナー藤田です。

今年は知育玩具についての学術的、論理的考察に取り組んでいました。

その成果

岐阜市立短期女子大学での共同研究が

紀要として完成し、抜刷が届きました。

19032702

 

今回

「見立て遊び」のデザイン教育への展開に関する検討

と題して

LaQラキューブロックを用いて抽象的アプローチの能力を養うことを通じて、発想力の向上、ひいてはデザイン能力の向上に寄与することについての考察に取り組みました。

幼児の見立て遊びの発展をモチーフとして、

デザイン教育に応用しています。

19032701

岐阜市立女子短期大学

小川先生、奥村先生とともに

また

学生の皆さんと学ばせていただいたおかげです。

19012302

今年は、生活デザイン科の学生の皆さんとコミュニケーションに

ついて多くを学ばせていただきました。19012303 19012304

良質の知育玩具の教育への貢献が、

学術的に考察されるようになればと願います。

悩まない子育てを手に入れるには 親子関係、絵本、そしておもちゃ

0

Posted by 藤田篤 | Posted in おすすめ絵本, よもやま話, カルテット幼児教室, 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー | Posted on 03-03-2019

タグ: , ,

オーナー

むっちパパです

幼児教室受講生とのランチ会で

子育て相談をしました

ランチ会02

子育ては

子どもの変化

家族環境の変化

周囲とのかかわりの変化

どんどん変わっていきます

 

どうすればいいのか「悩み」だすと

答えが見つからなくなってしまいがちです。

 

良い親子関係を築き

 

絵本とおもちゃを与える

ランチ会01

単に

たくさん与えればいい

のではありません

ランチ会03

何より

子どもに寄り添うこと

毎日が

子どもにとっての成長

伸びたり縮んだり

それを見守りながら

日々歩むのです。

 

カルテット幼児教室受講の皆さんとは

時間ができたら

また

ランチ会をしたいですね。

子育てランチ会

フレーベル協会会長 バートブランケンブルク市ゲオルグ市長にお会いしました  

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, ドイツ・スイス・おもちゃに出会う旅, 保育室の積木・おもちゃ・環境, 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座, 子育てセミナー, 知育玩具インストラクター養成講座, 知育玩具協会主催セミナー | Posted on 03-02-2019

タグ: , , ,

オーナーむっちパパです

 

フレーベル博物館で私たちが

ゼミナールをしていることを聞いて

5人で

ドイツ・フレーベル協会会長

バートブランケンブルク市の

ゲオルグ市長が訪ねてくださいました。

博物館で面談

博物館のゲストルームで

フレーベル博物館 館長と市長は

私たちの日本での知育玩具の啓蒙活動について

大変興味を持っていただき

夜更けまでフレーベル教育と知育玩具の素晴らしさを

語り合いました。

 

寄贈こそ感

私は、拙著 子育てを感動にするおもちゃと絵本を贈呈

 

 

翌日は、市役所の執務室にお招きくださり

バートブランケンブルクの歴史と

フレーベルへの市の支援の歩みを語ってくださいました。

執務室で

また

今後の

バートブランケンブルクでのゼミナール開催と

フレーベル教育、知育玩具の普及への

惜しみない努力と協力を約束しました。

市庁舎前