おもちゃで学べる幼稚園を作るために 保育環境コーディネーター®養成講座開講

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 保育室の積木・おもちゃ・環境, 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座, 知育玩具協会主催セミナー, 藤田篤の保育実践講座 | Posted on 22-04-2017

タグ: , , , , ,

セントレアから2時間のフライト

女満別空港に降り立つと

そこからは道東の広大な自然が待っていました。

ドイツの農村を思わせるジャガイモ畑の向こうには標高1547mの斜里岳が迎えてくれました。

写真 2017-04-03 16 05 10

この道東で待っていてくれたのは幼稚園の先生たち。

おもちゃについて、理論的に学びたいというご相談に応え

【保育環境コーディネーター®養成講座2級基礎】

の団体受講を開講。

 

幼稚園の祖 フレーベルは

「遊びを通して学ぶ場」として、ドイツで幼稚園を作り

積木をはじめとしたさまざまなおもちゃを

遊ぶ教科書(道具)として与えました。

17040402

フレーベルが目指した幼稚園(キンダーガルテン)は

おもちゃで学ぶところだったのです。

 

小学生が 国語、算数、理科、社会という 「科目」 で学ぶように

幼稚園では

ままごと遊び = お世話遊び、役割遊び、お店やさんごっこ

(机での)机上遊び = ブロック、(平面)構成遊び、ドイツゲーム、マンダラ塗絵

などが体系的に学ぶテーマになります。

そうです。

遊ぶことで総合的に

社会性、自然法則、言語・コミュニケーション能力、論理性、直観力を

意欲的、主体的に身につけるのです。

17040401

おもちゃの分類と

クラスの人数に応じたおもちゃの種類、量の公式を学び、

自分のクラスに必要なおもちゃを自分で構想していくワーク。

これは みんながワクワクします。

子どもにとって、楽しい保育室は、大人にとってもワクワクな保育室なのです。

17040403

さあ

子どもたち、どんなおもちゃで遊ぶことになるのか、楽しみです。

キュボロ 天才を育てるスイスの積み木 TBSテレビ 所さんお届けモノです!

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, メディアでの紹介, 一押し♪おもちゃ, 実店舗のイベント | Posted on 17-04-2017

タグ: , , , , , , , , , , , ,

所さんお届けモノです! TBSテレビ

で紹介された

天才発明少年 野々山瑞紀くん(13歳・中学1年生)刈谷市在住

は、5歳のときにキュボロに出会いました。

ご両親に遊び部屋を紹介されると

そこには

 

部屋の隅に積んであるキュボロの箱と

遊び込まれている玉の道の様子が!

 

番組の中でも

野々山瑞紀くん、巧みな「玉の道」を披露してくれました。

 

本を読み、独学で学習得した工業高校レベルの図面を使って

 

全て1人で完成させたという

 

野々山瑞紀くんが

「お母さんが洗濯物を濡らして困っているから」と考案した発明品

 

天才ぶりに、所ジョージさん、本田望結さんも感動

 

なんと、2016年全国ジュニア発明展で 「最高賞」を受賞したのです。

 

ご両親は

 

野々山瑞紀くんの 集中力、ひらめきを養っているのは

 

キュボロとのこと

j6-2
⇒天才発明少年野々山くんが遊んでいるキュボロスタンダードはコチラ

キュボロは、

想像力・直観力を飛躍的に向上させる 積木・立体パズルなのです。

 

 

将棋の天才 藤井聡太さんも
3歳から何箱ものキュボロを遊びこなしていました

 

遊びながら、天才が育つ・・・それがキュボロなのです。

→将棋史上最年少プロ棋士 藤井聡太さんを育てた立体パズルの秘密とは

 

店頭では、いつでも体験できるコーナーと

選び方、与え方をアドバイスするスタッフがお待ちしています。

明日4/8(土)発行「中日こどもウィークリー」に取材協力しました♪

0

Posted by mana_goto | Posted in よもやま話 | Posted on 07-04-2017

こんばんは。 スタッフ後藤です♪

皆さん、中日こどもウィークリーってご存知ですか?
中日新聞社から発行されている小学生向けの新聞のことです。
特に東海地区の方は馴染み深いかもしれませんね(*^^*)

先日、その「中日こどもウィークリー」の制作部から取材の依頼をうけ、
たくさんのおもちゃと一緒にむっちパパが中日新聞社に行ってきました♪
まなぶぅ

制作部の皆さんも、「こんなおもちゃがあるなんて知らなかった!面白い!」と大盛りあがり!
撮影の合間に、制作部の皆さんが夢中になって遊んでいたとのこと…嬉しい限りです

そして遂に…明日4/8(土)!
むっちパパが取材協力した「中日こどもウィークリー」が発行になります!

なんと、1ページ丸ごとの特集。
今話題の”あるジャンル”のおもちゃを紹介してほしい…との依頼をいただき、
その中でもカルテットのおすすめおもちゃを紹介しています♪

明日1日だけの限定発行。コンビニ等でも販売していますので、
ぜひ手に入れてチェックしてみてください!
※一部、販売のない地域もございます

掲載されているおもちゃは、
カルテット実店舗にて実際に遊んでいただけますので、
ぜひ遊びに来てくださいね♪お待ちしています♪
IMG_4549

知育玩具インストラクター養成講座に密着!  NHKまちかど情報室

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, メディアでの紹介, 知育玩具インストラクター養成講座, 藤田篤の保育実践講座 | Posted on 03-04-2017

NHKニュース「まちかど情報室」にて
日本知育玩具協会の理事長と講座への密着取材があり、
知育玩具インストラクター2級養成講座が紹介されました。

そして、受講生の受講後の変化について紹介されました。

↓ 動画 3:30

保育士、子育て中の父親、母親が受講する 知育玩具の与え方の講座として注目されている

161223_03_web

知育玩具インストラクター講座

161223_02_web

よい知育玩具で遊べば遊ぶほど、子どもたちの能力は高まっていくのです。

受講生の親子にも密着

はるくんの想像力溢れる遊びに

新井アナウンサーも

見ている私たちもワクワク、ドキドキです。

161223_07_web

現在受付中の知育玩具インストラクター養成講座はコチラ

折れない心を育てるストーリーキューブス フジテレビ【専門家100人のススメ】に協力

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, メディアでの紹介 | Posted on 01-04-2017

タグ: , , ,

フジテレビ企画 【専門家100人のススメ】

17040104

に協力しました

17040101

藤本美貴さんの疑問

本当に「子どもの頭がよくなるオモチャ」とは ・・・

の質問に応えてオススメしたのは

OHS-5001_02

ストーリーキューブス

OHS-5001

9つのストーリーキューブを振って、

でたイラストを繋げて1つのストーリーを作るゲームです。

ストーリーキューブスのいいところは

「何でも言ってごらん」なんです

新規事業にチャレンジする経営者に向いています ^^

ということで

劇団ひとりさんが、即興ストーリー作りに挑戦

ひとりさんは、どんなお話を作ったでしょう?

すぐに欲しい方はコチラ ↓

OHS-5001_02
ストーリーキューブス

 

 

 

 

積木博士によるネフの積木ショー♪

0

Posted by 篠田 | Posted in よもやま話, 実店舗でのエピソード, 実店舗のイベント | Posted on 25-03-2017

こんにちは。スタッフの篠田です

 

今日のカルテットのイベントは、

2月頭にドイツで積木ショーの国際デビューを果たした(?!)

積木博士ことオーナーむっちパパによる、ネフの積木ショーでした♪

 

 

IMG_8104

ネフスピールを使ってこれから何ができるのかな・・・?♡

 

リグノの中から・・・えっなにがおきてるのー?!
思わず立ち上がっちゃうお子さんも♪ その気持ち、とってもよく分かるよ!笑

IMG_8106

 

IMG_8117

▲積木博士が扮する、積木のセラ君!どんなお話しをしているのでしょう?

子どもたち、とっても楽しそうな笑顔です♪

 

IMG_8131

積木ショーがおわったら、積木との自由時間♪

積木ショーで感じたこと、学んだ遊びを、たっぷり実践していただけますよ

お家での遊びに活かして下さい♪

 

子どもたちの笑顔と、積木の楽しい遊び方が学べちゃう

積木博士によるスイス・ネフ社の積木ショー!

毎月開催なので、ぜひご参加くださいね♪

 

 

積木ショーは、毎月無料で開催♪
そして店内には、常時ネフの積木の見本があります
あなたも、スイス・ネフ社の積木に触れてみませんか?

 スイス ネフ社の積木はこちら↑↑↑

7日目 ◆ ドイツ・おもちゃ作りの心に触れる旅 2017 

0

Posted by 篠田 | Posted in よもやま話, スタッフ日記, ドイツ・おもちゃに出会う旅 | Posted on 10-03-2017

こんにちは、スタッフ篠田です。

1月31日~2月8日にかけて、ドイツへ視察研修に行ってきました♪

日本知育玩具協会の認定講師の先生も同行して、

フレーベル博物館でのゼミナール研修、現地幼稚園の視察、

おもちゃの見本市でのメーカー訪問という、内容盛りだくさんの旅路!

 

写真たっぷりにお届けしますので、

ぜひドイツの雰囲気を楽しんで頂ければと思います♪

 

◆ 7日目 ニュルンベルク

 

ドイツの旅もいよいよ最終日

今日は、ニュルンベルク市内の観光です♪

 

中央駅の真向かいにある、職人広場(Handwerkerhof)、

メッセ(おもちゃ見本市)の開催期間は、

見本市のロゴ入りの旗がかかっているんですね!

DSC08592

 

 

DSC08615

ホテルから見渡すニュルンベルクは、

赤い屋根から石畳がのぞき、

とっても異国情緒あふれる雰囲気です

 

さあ、準備ができたら、地図を片手に出発!

写真-2017-02-06-19-35-42

 

まずは、中央広場へ

ニュルンベルクの中央広場といえば、

クリスマスマーケット!世界中から観光客が訪れるスポットです

 

今回はシーズンオフということで、

野菜など通常のマーケットが開かれていました♪

DSC08635 CIMG4729

カラフルな野菜や果物がならぶ様子は

みているだけでワクワクしてきますね!

 

CIMG4780

ドライフルーツの販売もありました♪

気さくな店主さんに、あれもこれもと試食を頂き

贅沢なひと時になりました 笑

 

写真-2017-02-06-18-02-53

 

たくさん歩いたところで・・・お昼の時間!

今日は、ブラートヴルストホイスレ(Bratwursthäusle )で

本場ドイツのソーセージを頂きます♪

CIMG4737写真-2017-02-06-20-17-42

いくらでも食べれちゃいそうっ

 

 

さて、次に目指すは、「おもちゃ屋」

石畳の町をぬけて、みえてきました!

写真-2017-02-06-19-29-28 写真-2017-02-06-19-25-33 写真-2017-02-06-19-22-36 写真-2017-02-06-18-29-53

店内には、ずらりとおもちゃが並び

カルテットでも取扱いのある木製玩具やカードゲームもちらほら・・・♥

正面入り口のディスプレイもとっても素敵っ

 

 

DSC08630

駅方面にすこしもどって次は、ドラッグストアへ

2階がおもちゃ売り場になっているんです♪

つくと・・・ゲームがずらり、圧巻です

CIMG4786

ドイツでは、本屋にもカードゲーム、ボードゲームがおかれるほど

日常にゲームという文化が馴染んでいるんですね!

ドイツゲームは、人と人との触れあいがうまれるところ

ぜひ、日本でも同じように定着して欲しいです

 

 

あれもこれもと選んでいるうちに、

気づけば帰国の時が近づき・・・

写真-2017-02-06-22-36-59

 

ドイツ、最後の食事はICE(ドイツの新幹線)の食堂車で!

写真-2017-02-06-4-28-15

 

ニュルンベルクから、フランクフルト空港を経て

日本へ

 

おもちゃにたっぷり触れ、たっぷり学ぶ1週間でした

日本のおもちゃ市場や、流行とはまったく違うおもちゃ達との出会いで、

時代とともに盛り上がっては消えていく

日本のおもちゃって、本当におもちゃなのかな?と考えさせられます。

時代を反映する、流行り廃りはもちろんありますし、

感覚の共有としての面白さも、あります。

でも、教育や、発達課題、心に寄り添ってくれるおもちゃは、

流行り廃りの中で生まれるものではないと感じました。

 

確かな知識と、先人達の知恵と経験から受け継がれていく

そんなおもちゃについて、学ぶ貴重な1週間に感謝です。

 

 

写真-2017-02-07-18-17-40

馴染みのある言葉を見かけるたびに

帰国したんだなあ、と、ほっと一息

 

DSC08692

まずは、

たっぷりお湯をはったお風呂にはいりたいと思います…!笑

6日目 ◆ ドイツ・おもちゃ作りの心に触れる旅 2017 

0

Posted by 篠田 | Posted in よもやま話, スタッフ日記, ドイツ・おもちゃに出会う旅 | Posted on 09-03-2017

こんにちは、スタッフ篠田です。

1月31日~2月8日にかけて、ドイツへ視察研修に行ってきました♪

日本知育玩具協会の認定講師の先生も同行して、

フレーベル博物館でのゼミナール研修、現地幼稚園の視察、

おもちゃの見本市でのメーカー訪問という、内容盛りだくさんの旅路!

 

写真たっぷりにお届けしますので、

ぜひドイツの雰囲気を楽しんで頂ければと思います♪

 

◆ 6日目 バンベルク ~ アウクスブルク へ

2日間にわたっての、おもちゃ見本市を終え

バンベルクの街並みとも今日でお別れ

DSC08580

出発前にホテルの周辺を少し散策

静かな旧市街、

穏やかな朝日を浴びながら歩いていきます

DSC08577

DSC08591DSC08585

 

名残惜しい気持ちもありつつ・・・

次の出会いを楽しみに出発です!

 

電車を乗り継ぎ、

着いたのは・・・アウクスブルク! 今日の目的地です。

ドイツで最も古い都市の1つとされるアウクスブルク

はじまりは紀元前15年と言われています。

そんな歴史在る街で、まずは有名な黄金の市庁舎へ・・・

 

DSC08594

▲市庁舎の前で

アウクスブルクの紋章と、双頭の鷲の紋章、かっこいいですね!

 

さあ中へ

DSC08597

 

ドイツ・ルネサンスの最高傑作といわれる建物・・・

3階の黄金の間の華やかさには目を見張るばかりです

DSC08598 DSC08599 DSC08603

休憩用の椅子も、なんだかちょっと豪勢に感じられます

むっちパパ、皇帝の気分?笑

DSC08601

第二次世界大戦で全壊、戦後に復元されたのが現在の市庁舎

全壊当時の写真も展示されていました

DSC08604

 

 

歴史と、建築、文化を学んだ後は、今日のメインイベントへ・・・

WWKアレーナでの、サッカー観戦!

CIMG4672

2月5日の今日は、

FCアウクスブルク 対 ヴェルダー・ブレーメン!

CIMG4674

ドイツの寒空の下、アレーナは観衆の熱気であふれていましたっ

CIMG4678

CIMG4679

こんなに大きなプレッツェルも!

顔より大きいプレッツェルに、日本知育玩具協会の先生達もびっくり♪笑

写真-2017-02-06-0-37-24

CIMG4681

CIMG4677

1対1の接戦から、

なんと3対2でFCアウクスブルクの勝利へ!

見応えのある試合でした♪

 

 

ドイツの雰囲気をたっぷり味わって、

明日はおもちゃ屋さんの視察と、ニュルンベルクの観光へ向かいます

5日目 ◆ ドイツ・おもちゃ作りの心に触れる旅 2017 

0

Posted by 篠田 | Posted in よもやま話, スタッフ日記, ドイツ・おもちゃに出会う旅 | Posted on 08-03-2017

こんにちは、スタッフ篠田です。

1月31日~2月8日にかけて、ドイツへ視察研修に行ってきました♪

日本知育玩具協会の認定講師の先生も同行して、

フレーベル博物館でのゼミナール研修、現地幼稚園の視察、

おもちゃの見本市でのメーカー訪問という、内容盛りだくさんの旅路!

 

写真たっぷりにお届けしますので、

ぜひドイツの雰囲気を楽しんで頂ければと思います♪

 

◆ 5日目 バンベルク ~ メッセ

メッセ(おもちゃ見本市)への参加も今日が最終日

今日はどんな出会いがあるのか、楽しみですっ

 

ホテルのすぐそばには、運河が通り、絶好の散歩スポットでした

朝もやが立ち込める運河は、物語の場面を切り取ったよう

DSC08497

 

バス停まで歩いていると、昨日は見かけなかったものが・・・

9F67150B-ED59-4EEF-884D-A4B266DDF588

祖国ドイツの土地になじむ、プッキーの三輪車

石畳も似合いますね~、なんだか見知ったものを見ると嬉しくなってしまいます。笑

 

 

◆ まずはネフ社のブースへ

日本知育玩具協会の認定講座としてもおなじみの

ネフスピールリグノのメーカー、スイス・Naef社

DSC08468

▲チーフデザイナー、ハイコ・ヒリックさん、エンゲラー社長親子と

 

なんと、当店オーナーが理事長も務める日本知育玩具協会の活動について

とっても喜んで下さっているそう

ぜひ、認定講師の皆さんの積み木パフォーマンスを見たいとリクエスト頂き

会場で臨時の積木ショー♪笑

DSC08458

DSC08464

もちろん、オーナーむっちパパも積木ショーを披露しましたよ♪

ギャラリーが増えて、写真を撮っていかれる海外の方も!

思いがけずの、海外デビューとなりました(^v^)

 

 

◆ 圧巻の展示 カプラへ

カプラのブースは、圧巻の展示内容!

見上げるほどのキリンや、

8CDFF4FA-E633-401C-B9F6-8C621A1E3BD3

カラーカプラを使った立体と平面をあわせたような展示まで

DSC08521 CIMG4591DSC08526

カプラの考案者トム・ブリューゲンさんと♪

お城に住みたい、と思ったことが開発のきっかけというカプラ。

カプラのデザインブックについての秘話や、

カプラがもつ表現の可能性に感動してしまいましたっ

 

 

 

◆ お次は スウェーデン・アウリス社 へ

日本知育玩具協会の認定教材としてもおなじみアウリスグロッケンのメーカー♪

DSC08547

▲シェル・アンダーソン社長とむっちパパ

音楽や、アウリスグロッケンもつ魅力についてたっぷり語っていただきました♪

 

 

◆ 自然派 ヴォレマニファクチュア

自然素材にこだわり、さまざまな手仕事の素材をつくっているウールマニュファクチュア社♪

カルテットで大・大・大人気の「おりきイネスはじめてセット」に入っている

4色の毛糸も、ここのものなんですよ♪

DSC08530 DSC08538

DSC08553

▲ヴォレ=マニュファクチュア(ウール=マニュファクチャー)のカトリン夫妻とむっちパパ♪

自然素材ならではの

深みのあるやわらかな色合いがとっても素敵

カラフルに飾られていた羊毛フェルトは、思わず触りたくなってしまいましたっ

 

 

◆ フレーベルの意思をうけつぐおもちゃ ジーナ社

ジーナ社は教育者として広く知られるフレーベルとゆかりの深いおもちゃメーカー♪

今回の研修で視察した幼稚園や、フレーベルゼミナールで使っていた

恩物(おもちゃ)もジーナ社のものなんですよ♪

DSC08560

DSC08564

▲左から バーバラ・ザイドラー女史、むっちパパ、ノーマン社長

 

 

あっというまの2日間

各社メーカーを訪問し、新しいおもちゃや人との出会いに恵まれました

快く迎え入れて下さった関係者の皆さんに感謝です!

 

 


				

4日目 ◆ ドイツ・おもちゃ作りの心に触れる旅 2017 

0

Posted by 篠田 | Posted in よもやま話, スタッフ日記, ドイツ・おもちゃに出会う旅 | Posted on 07-03-2017

こんにちは、スタッフ篠田です。

1月31日~2月8日にかけて、ドイツへ視察研修に行ってきました♪

日本知育玩具協会の認定講師の先生も同行して、

フレーベル博物館でのゼミナール研修、現地幼稚園の視察、

おもちゃの見本市でのメーカー訪問という、内容盛りだくさんの旅路!

 

写真たっぷりにお届けしますので、

ぜひドイツの雰囲気を楽しんで頂ければと思います♪

 

 

◆ 4日目 バート・バンベルク ~ バンベルク ~ メッセ

ドイツの旅も、もう折り返し

内容の濃い日々にまだ3日しかたっていないのかと

驚くばかりです

 

さあ今日は、おもちゃ見本市へ!

朝、まだ薄暗い中バスに乗り込み、いざメッセ(おもちゃ見本市)へ
DSC08378

 

地下鉄を乗り継ぎ、ついにメッセ(おもちゃ見本市)に到着です

写真-2017-02-04-18-02-46

CIMG4541

世界中から集められたおもちゃ達が、この会場につまっている

そう思うと、もうワクワクとドキドキがとまりませんね!

 

世界規模の見本市は、やっぱり会場もとっても広い!

会場全体の移動はバスでおこなうほどなんです

 

まずは、日本知育玩具協会の認定教材としてもお馴染み

ジオフィックスのメーカー、ジオ・オーストラリアへ

DSC00560

▲ピーター・マドナー社長と、カルテットオーナーむっちパパ

日本での活動やお客様の声をお届けしてきました♪

マドナー社長とむっちパパの話し合いには、

ジオフィックスを使った講座開発など、楽しい話題もいっぱい飛び出しました!

今後の活動を、どうぞお楽しみに♪

 

ジオフィックスは、平面から立体になる楽しさを学べるおもちゃ

建物の柱が透けて見えるような、ところが本当に面白いんですよねっ

DSC08391

新商品の展示は、ジオフィックスにはめる、透明なボードがありました。

展開図から、「面」を感じることもできるようになるって、面白いですね

 

 

お次はニック社へ、ゲロルド社長との打合せ♪

写真-2017-02-03-21-34-45写真-2017-02-03-21-36-45 写真-2017-02-03-21-36-39

プルトーイや積み木から、ドールハウスの小物まで盛りだくさんな展示

特にドールハウスの小物達は、

木の温かみと、ほどよいリアルなつくりがたまらない可愛さです♡

ちょうど今、カルテットのドールハウスフェアで展示している

ニック社の小物もあって、子どものようにハシャイでしまいました 笑

 

玉の道Cuboro(クボロ/キュボロ)社

年始から大人気で欠品/予約が続いている、玉の道のメーカーCuboro社へ!

日本での大盛況ぶりと、待っているファンのお声をお届けしてきました

DSC08439

エッター社長、日本での反響をとても喜んでくださいましたよ〜♪

むっちパパが、Cuboroスタンダードのご予約で待って頂いている

ファンの皆さんの事をお伝えしたところ

なんと!特別特典をプレゼントしてくださいましたっ

Cuboroのロゴ入りメモ帳、鉛筆、缶バッチの3点セット!

3/7(火)現在ご予約頂いている方からお付けします♪

数量限定なので、ご予約はお早めにっ

DSC08444

Cuboroをつかった、講座開発と、日本での初開講にむけての打合せもすすみましたよ

どうぞお楽しみに!

 

◆フィンランド ユシラ社

カラームカデやサッカーゲームでおなじみのユシラ社!

ハリー・サボさんは、とっても気さくなお人柄で、

家族や子育てのお話もしちゃいました。笑

DSC08454

さらに、サッカーゲームに誘ってもらい、

オーナーむっちパパと白熱の対戦をくりひろげました!

その様子を当日、FaceBookでライブ配信♪

▼ 大人の本気の勝負、白熱具合がみどころです!笑

 

 

◆ドイツ ベック社

出産祝いとしても大人気のジャンピングカートレインや、

シロフォン付き玉の塔でおなじみのベック社!

社長のフェレーナさんです

DSC08471

カルテット実店舗で取り扱っている

「花こま」や「しまさかだちごま」は、発色が美しく、本当によくまわるので

私も大好きなおもちゃ!

なんと、お土産に1つずつプレゼントしてくださいました。

また1つ旅の宝物が増えたと、みなさん嬉しそう♪

DSC08472

 

 

 

 

気付が日も沈み、夜の帳がおりていました・・・

ホテルへの帰りがけ、ふとみるとなんとがすぐそこに!

夜の荘厳な雰囲気に、心が洗われるようでした

DSC08480

 

 

明日も、たくさんのおもちゃとの出会いがまっています!

お楽しみ♪