おもちゃの正しい意味を理解して子どもに与えられるようになった!【ベビートイ2級講座を開講しました】

0

Posted by 吉松明子 | Posted in よもやま話, 知育玩具インストラクター養成講座 | Posted on 08-05-2024

タグ: , ,

こんにちは

日本知育玩具協会認定講師の

吉松明子です

ベビートイ2級講座を

4月29日(月・祝)愛知県刈谷市産業振興センターにて

開講しました

4名の受講生。真ん中が私です。

全国各地から受講して下さいました。

この講座に参加された理由を受講生に聞いてみました

・我が子のためにどんなおもちゃが必要か学びたい

・保育園の環境を整えたい

・保育園におもちゃはあるけれど、どうやって遊んだらよいかわからない

・おもちゃに興味があるのでもっと知りたい

実は、保育士も母親も

同じ悩みを持っているのですね

どんなおもちゃを、いつ、どのように与え、遊んだらよいのか

それが全て解決できる!一歩が

ベビートイ2級講座です

受講された方から

「なんとなく子どもにおもちゃを与えるのではなく

 意味を理解して与えられるようになった」

という感想がありました。

これからの子育て・保育が楽しみですね

子どもと楽しく遊びたい!保育士、お母さんお父さん、

子どもと関わる全ての大人に

ぜひ知ってほしい内容が盛りだくさんの講座です

全国各地・オンラインで開催されている

ベビートイ2級講座はこちらからどうぞ

今回のブログは

愛知県名古屋市周辺で活動中の

吉松明子が担当いたしました

吉松明子のブログはこちらからどうぞ

木のおもちゃ専門店のスタッフも!学んでより良いサービスへ

0

Posted by 内山紗江加 | Posted in よいおもちゃの選び方・与え方講座 | Posted on 10-02-2024

タグ: , , , , , , , , ,

こんにちは。

日本知育玩具協会 認定講師
内山紗江加です。

私は、
愛知県(岡崎、安城、刈谷)を中心に活動している
日本知育玩具協会 認定マイスターです。

 

今回は、おもちゃの体験講座の
ブログを担当いたします。

どうぞよろしくお願いいたします^_^

 

スタッフ研修_体験講座_240207

 

カルテットで働くスタッフが

お店のより良いサービスを提供する為、

体験講座でおもちゃの選び方・与え方を学びました。

 

今回は、

0~3歳向けの内容をお伝えしました。

 

 

受講後の感想

 

「店頭に立っていて、あともう少し説明したいと思っていた事が勉強できました」

「お客様からの質問に、どう答えればよいか迷っていましたが、モヤモヤが晴れました」

 

お店に来てくださるみなさんの為に、

今回の学びがお役に立てると思うと

私も嬉しいです^_^

 

私が初めてお店に行った際に、

おもちゃの事を色々と相談して

スッキリ&納得して購入したのを思い出しました。

 

今度またお店に行くのがますます楽しみです♪

 

 

今回のブログは、

日本知育玩具協会認定講師
カルテット幼児教室『すくすく教室』

内山紗江加が担当いたしました。

 

内山紗江加のブログもぜひご覧ください♪

 

 

おもちゃで学べる幼稚園を作るために 保育環境コーディネーター®養成講座開講

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 保育室の積木・おもちゃ・環境, 保育環境コンサルタント・保育環境コーディネーター養成講座, 知育玩具協会主催セミナー, 藤田篤の保育実践講座 | Posted on 22-04-2017

タグ: , , , , ,

セントレアから2時間のフライト

女満別空港に降り立つと

そこからは道東の広大な自然が待っていました。

ドイツの農村を思わせるジャガイモ畑の向こうには標高1547mの斜里岳が迎えてくれました。

写真 2017-04-03 16 05 10

この道東で待っていてくれたのは幼稚園の先生たち。

おもちゃについて、理論的に学びたいというご相談に応え

【保育環境コーディネーター®養成講座2級基礎】

の団体受講を開講。

 

幼稚園の祖 フレーベルは

「遊びを通して学ぶ場」として、ドイツで幼稚園を作り

積木をはじめとしたさまざまなおもちゃを

遊ぶ教科書(道具)として与えました。

17040402

フレーベルが目指した幼稚園(キンダーガルテン)は

おもちゃで学ぶところだったのです。

 

小学生が 国語、算数、理科、社会という 「科目」 で学ぶように

幼稚園では

ままごと遊び = お世話遊び、役割遊び、お店やさんごっこ

(机での)机上遊び = ブロック、(平面)構成遊び、ドイツゲーム、マンダラ塗絵

などが体系的に学ぶテーマになります。

そうです。

遊ぶことで総合的に

社会性、自然法則、言語・コミュニケーション能力、論理性、直観力を

意欲的、主体的に身につけるのです。

17040401

おもちゃの分類と

クラスの人数に応じたおもちゃの種類、量の公式を学び、

自分のクラスに必要なおもちゃを自分で構想していくワーク。

これは みんながワクワクします。

子どもにとって、楽しい保育室は、大人にとってもワクワクな保育室なのです。

17040403

さあ

子どもたち、どんなおもちゃで遊ぶことになるのか、楽しみです。