子ども達の心を支えるおもちゃと関わり~保育園研修~

0

Posted by 内山紗江加 | Posted in 保育室の積木・おもちゃ・環境 | Posted on 07-06-2021

タグ: , , , , , , , , , ,

こんにちは。

日本知育玩具協会 認定講師 内山紗江加です。

私は、愛知県岡崎市、安城市、高浜市を中心に活動している
日本知育玩具協会 認定マイスターです。

 

保育園での園内研修のブログを
担当いたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします^_^

保育環境

 

発達に必要なおもちゃがわかる

 

「おもちゃってどんなものを選んだらよいの?」

「子ども達が喜んで遊べるように、保育士はどんな事に気をつけたらよいの?」

「保育環境を整えたいけれど、どうしたらよいかわからない」

etc.

保育士の皆さんは、
より良い保育の為にどうしたらよいかを悩まれていました。

 

この日の研修では、
子ども達の心と体の発達に合った
おもちゃとその与え方を、
保育士の方と一緒に学びました。

音の出るおもちゃ

 

受講後の先生たちのお声をご紹介します。

 

・おもちゃの与え方で、子どもの心の様子を知る事ができるのだと気付かされました
・おもちゃに対しての先入観があった事に気付き、これからの与え方に繋げていきたいです
・おもちゃ一つで、子ども達の無限大の想像力を育ててあげられるのだとわかりました
・これからのおもちゃの環境を改善していきたいです!
etc.
保育環境

 

それぞれ気付かれた事、感じた事があり、
今後の保育にますます期待です。

園内研修

 

子ども達の為によりよい保育の環境を

 

研修の最後に、
園長先生から感想をいただきました。

「これで終わりではなく、今日学んだ事を今後の保育環境にしっかりと活かしていき、整えていきたい」

と仰っていました。

子ども達の幸せを願う先生方の思いが伝わってきました。

 

よいおもちゃが整っている環境と、
先生方の子どもの発達理解で、
子ども達はとっても楽しい園生活が送れるますね^_^

木のおもちゃ

 

子ども達の未来へ向けた保育

 

 

木のおもちゃカルテットでは、
保育園・幼稚園でのおもちゃはもちろん、
おもちゃの専門家である日本知育玩具協会の講師がおもちゃや遊び方をサポートします。

保育研修のご依頼はこちらからお問い合わせください。
https://edu-toy.or.jp/contact/lecture

——————————————–

1996年創業!信頼の実績!

カルテット保育事業部では、
保育園・幼稚園をお客さまとして、
木のおもちゃ・保育用輸入玩具を扱っており、
カルテットだからこそできるサービス・情報をお届けしています。

お困りごとや不明点、ご要望など、お気軽にご相談ください。

▼カルテット保育事業部HP

https://hoiku-kankyo.quartett.jp

 

 

今回のブログは、

カルテット幼児教室『すくすく教室』
内山紗江加が担当いたしました。

内山紗江加のブログもぜひご覧ください♪

 

 

 

心と心で繋がる わらべうた 保育園出張研修

0

Posted by 内山紗江加 | Posted in 保育室の積木・おもちゃ・環境 | Posted on 16-10-2020

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

こんにちは。

日本知育玩具協会 認定講師 内山紗江加です。

9月に行われた、
汐見稔幸先生と藤田篤先生との保育環境改善セミナー2020

日本中の園で、
子ども達が幸せに過ごせる未来の可能性を感じました。

以前、保育士として働いていた私は、
いち早く実現に向けて行動を起こさなければ!と、
強く思ったのです。

a2af20041db3f81526360d62f77c0898

今回は、
保育環境の改善に実際に取り組んでいる保育園での
園内研修の様子をお伝えします。

 

園内研修でわらべうたを学ぶ

 

わらべうたは、
子どもと、心と心で繋がる事ができます。

 

愛知県名古屋市にある
わんぱく保育園さんで園内研修を行いました。

0,1歳児クラス、2歳児クラスへ入り、
保育士さんと子どもたちと一緒に
わらべうたを楽しみました。

 

入室するやいなや、
初めて見る顔に少々不安そうな子どもたち…

 

しかし!!

わらべうたが始まると
吸い込まれるように ・・・

保育園でのわらべうた

驚くべきは、これだけではありません。

保育士さんの反応も、
子どもたちに負けないくらい集中されていました。

保育園でのわらべうた

 

なぜ”昔伝えのわらべうた”なのか?

 

日本知育玩具協会の園内研修で行うわらべうたは、

”昔伝えのわらべうた”

昔から伝わっているわらべうたを、
形を変えず、そのままの方法で遊んでいきます。

 

始めは

「わらべうたって本当に子どもたちの発達に良いの?」

「保育中に園内研修って、集中できるかしら…」

と、思われていたかもしれません。

 

研修が始まり、

わらべうたの成り立ち、

わらべうたの本来の意味、

わらべうたで育つ力、

これらについて話をし、
実際にわらべうたで遊んでみると…

 

わらべうたの持つ力を
肌で感じて頂けました!

保育園でのわらべうた

子どもが集中して見る
↓↓  ↑↑
観察して真似しようとする
↓↓  ↑↑
保育士が喜び褒める
↓↓  ↑↑
子どもは嬉しくてまたやりたくなる

 

このようなサイクルで、
子どもと心で繋がりながら、
成長を支えていく事ができるのです。

 

もちろん、
始めから真似できる子どもは多くはありません。

だからこそ、
毎日の習慣化が大切です。

そして、
6ヶ月という長いスパンで園内研修を続けていくのです。

子どもたちの成長と、
保育士さんが学び続ける事は、
比例しているのです。

 

保育士と子どもが輝く園づくり

 

子どもたちが幸せになるのはもちろんですが、
私達 日本知育玩具協会の願いは、
保育士さんも幸せになる事です。

 

日本知育玩具協会の保育環境改善プログラムで、
実現できるのは

保育士さんも子どもたちも輝く園

 

良質なおもちゃ、読み聞かせ、環境、遊びにより、
子どもたちが喜んで毎日を過ごし、成長していく。

これを側で見守る事ができる保育士という仕事。

子どもたちの成長は、
保育士としての喜びでもありますよね。

 

難しい事ではなく、
持ち帰りやサービス残業もなく、
子どもたちと楽しく園生活を送れる方法があるとしたら?

答えは、
日本知育玩具協会の園内研修で見つかります。

保育環境改善プログラムや園内研修について
詳しくはこちらからご確認ください。

日本知育玩具協会HP(保育環境改善プログラム・園内研修)

 

今回のブログは、
日本知育玩具協会 認定講師 内山紗江加が担当いたしました。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

講座や幼児教室を開講しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

内山紗江加のブログもぜひご覧ください♪

6ヶ月通った幼児教室、親子に起こった変化とは?

0

Posted by 内山紗江加 | Posted in カルテット幼児教室 | Posted on 14-09-2020

タグ: , , , , , , , , , , , ,

カルテット幼児教室、
前期の日程が終わろうとしています。

刈谷モデル校の
よちよちクラス、ぴょんぴょんクラスも、
笑顔に包まれて修了いたしました。

名称未設定のデザインのコピーのコピー

(よちよちクラス 写真左上が私です)

名称未設定のデザインのコピー

(ぴょんぴょんクラス こちらも左上が私です)

 

今回のブログは、
カルテット幼児教室『すくすく教室(岡崎・安城・高浜)』講師の
内山紗江加が担当しています。

内山紗江加のブログ

 

親子の絆がぐっと深くなる

 

カルテット幼児教室に通って、
ママの意識ががらりと変わりました。

 

教室に通う前は、

「我が子にどう接したらよいかわからない…」

「おもちゃの遊び方を知らなくて、一緒に楽しめない…」

「目に見える成長ばかりが気になってしまう…」

 

子育てに対する悩みや不安、疑問を感じていたママ。

初めての育児であったり、
兄弟でも全く違う性格だったり…。

いざ我が子を目の前にすると、
戸惑ってしまう事ってありますよね。

 

でも、
カルテット幼児教室に通う事で、
子どもの見方が変わり、
子育てに対する意識が変わっていきます。

親子の関係がぐーんと良くなっていくのです。

 

実際に、
継続して通われたママからは、
このような声が届いています。

「おもちゃや絵本で楽しく過ごせるようになりました!」

「子どもの成長、目に見えない成長も、客観的に感じられるようになりました!」

「親子の絆がぐっと深くなりました!」

 

それまで抱いていた不安は解消に向かっていき、
子育てに心の余裕ができたようです。

楽しみに教室へ通っていくうちに、
子どもの姿をしっかりと受け止められるようになり、
自信をもって関われるようになったのですね。

名称未設定のデザインのコピーのコピー (1)

 

親子でじっくり向き合う時間

 

教室の中では、
じっくりとコミュニケーションをとり、
じっくりと我が子の成長を見守っていきます。

 

家の中にいると、
ついつい家事に追われたり、
他の事が気になったりしてしまうもの。

 

でも、教室の中は違います。

我が子の事を、
真っ直ぐに、真っさらな気持ちで、
見守ってあげられます。

 

「わらべうた、ちょっとだけ真似してくれた!」

「絵本、最後まで聞いていられた!」

「このおもちゃ、こんなふうに遊べるようになったんだ!」

 

小さな成長にも気付く事ができ、
心の育ちが見えるようになっていくのです。

 

子どもは遊び、ママが学ぶ教室

 

カルテット幼児教室は、
子ども達に何かを学習させたり、
無理に何かをさせたりする教室ではありません。

子ども達は、ただただ
ママと一緒にわらべうたで遊び、
絵本の読み聞かせを聞いて、
良質なおもちゃで遊ぶのです。

 

じつは、ママの方が学ぶ場なのです。

 

わらべうたの正しいやり方を教わり、

絵本の読み方を知り、

おもちゃの選び方や与え方を学び、

子どもの心の発達の事をわかるようになっていく。

 

それぞれの学びを、
家で継続していく事で、
心が通い合い、
良好な親子関係が築かれていくのです。

名称未設定のデザインのコピーのコピー (2)

 

カルテット幼児教室 前期のクラス、

通われたママ達は、
たくさんの事を身に付け、
子ども達の笑顔をたくさん見る事ができましたね。

後期の受付も、
各教室で始まっています。

あなたも、幸せな子育てを手に入れませんか?

 

オンラインで子育てを学ぶ

 

住んでいる地域に、
カルテット幼児教室がなくて、
お困りのママに!

ぜひ参加してもらいたい講演会が、
近日開催されます!!

 

 子育て講演会 

 『優しく強い心を育てる親子の関わり方』

講師 日本知育玩具協会 藤田篤理事長

日時 2020年9月18日㈮ 10:30~11:30

場所 Zoom会議室(オンライン)

受講料 2,200円(税込)

定員 残席わずかとなっています!!

200918③子育て講演

 

 

我が子にどう接したら優しい子に育つ?

芯の強い子になってほしいけど、社会性も大事…

自分の事も大切にできる子、友達の事も大切に思ってあげられる子、
理想はあるけど、どうしたらよいの??

 

子どもの心の育ちをテーマに、
藤田篤理事長が子育てを語ります。

お申込期限が間近となり、
残席もわずかになっています。

お早めにお申込くださいね。

子育て講演会『優しく強い心を育てる親子の関わり方』(9/18)お申し込み・詳細ページ

 

本日のブログは、
愛知県岡崎市・安城市・高浜市にて
カルテット幼児教室『すくすく教室』を開講しています、
内山紗江加が担当したしました。

カルテット幼児教室『すくすく教室』内山紗江加のブログ

教室でお目にかかれるのを、
楽しみにしています。

 

カルテット幼児教室は、
すくすく子育てでもお馴染みの
汐見稔幸先生ご推薦の教室です。

汐見稔幸先生ご推薦文

カルテット幼児教室のお問い合わせはこちらから。

カルテット幼児教室公式HP

または、木のおもちゃカルテットまで。

TEL:0566-28-3933

Mail:info@quartett.jp