コロナ禍と新時代の子育て 汐見稔幸・藤田篤対談フェイスブックライブ は、いよいよ明日開催

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, ドイツ・スイス・おもちゃに出会う旅, 子育てカレッジ 子育てセミナー(愛知県刈谷市), 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー, 子育てセミナー, 知育玩具インストラクター養成講座, 知育玩具協会主催セミナー | Posted on 23-05-2020

タグ: , , , , , , , ,

オーナーむっちパパです

明日 5/24(日) 16:00頃

汐見先生と私とで

フェイスブックライブの開催!!

コロナ禍と 新時代の子育て  大人の役割 おもちゃの役割 (1)

テーマは

コロナ禍と 新時代の子育て 

・・・ 大人の役割 おもちゃの役割

エデュカーレ5月号で

汐見先生が語ってくださった

「おもちゃ」が果たす役割 そして 大人の関わり方について

お話ししたいと思います。

汐見先生と私から

子育て・保育へのエールを送ります。

エデュカーレ5月号についてのブログ記事は

こちら→

エデュカーレ5月号 汐見稔幸先生と 保育とおもちゃについて語り合ったドイツの旅

フェイスブックライブは、

日本知育玩具協会のフェイスブックにて開催

→(社) 日本知育玩具協会フェイスブックページ

フェイスブックのアカウントの作り方はコチラ

→Facebookアカウントを作成するにはどうすればよいですか。

 

お楽しみに

カルテット幼児教室 新型コロナウィルス対応 緊急オンライン動画コンテンツ配信 のお知らせ

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, カルテット幼児教室 | Posted on 19-04-2020

タグ: , , , , , , , ,

カルテット幼児教室からのお知らせです。

新型コロナウィルスの影響に対応し

カルテット幼児教室では、

受講生に緊急コンテンツを配信することになりました。

教室が休校となっても

子どもの成長は待ってはくれません。

そのため9月までの間

教室に通えない親子の子育て支援として

3つのコンテンツを緊急配信します。

・動画配信 今月のわらべうた

・動画配信 子育て相談室 理事長に聞く

・動画配信 子育てワンポイント講座

今月のわらべうた

教室に通えなくても、

日々の子育てに生かせる昔伝えのわらべうたを学ぶことができます。

動画配信 子育て相談室 理事長に聞く

幼児教室に通うママの子育ての悩みを

各教室の先生が受講生に代わって、

藤田理事長に伺います。

動画配信 子育てワンポイント講座

藤田理事長から、

子どもの機微に寄り添った子育てをするための

智恵を贈る子育て講座。

この3本の動画配信で

子育て、家事の合間に学んでいただくことができます。

さらに

日々の子育ての不安を解消するため

2020年9月までの間、希望者は

オンライン子育て相談会

に参加できます

このコンテンツは

各教室の先生から配信され

創造力を育てる子育てを支えます

※内容は一部変更になる場合があります。

→カルテット幼児教室公式ホームページはコチラ

 

子どものほめ方、しかり方 講座 限定5組 受け付けます!

0

Posted by 藤田篤 | Posted in よもやま話, 子育てカレッジ 子育てセミナー(愛知県刈谷市), 子育てコンサルタント 藤田の子育て講演セミナー, 子育てセミナー | Posted on 20-02-2020

タグ: , , , , ,

毎年1,000組の親子をカルテット幼児教室でサポートし

ママに子育ての自信を与える

オーナー

むっちパパです

 

トヨタホームさんがグループ会社社員さん向けに

企画した

少人数の私の子育て講座を 一般公開にしてもらいました。

限定5組 託児あり

 

テーマは

子どものほめ方、叱り方

1時間半の時間、たっぷりかけて

失敗しない子どものほめ方、叱り方をお話しします。

 

 

【1歳】

1歳から始まる子育ての悩み

自我が芽生える1歳からの子育ては

ありのままのわが子を受け入れることからはじまります

 

我が子の個性、成長のペースに応じて

1歳児の心と体の発達に寄り添うこと

 

【2歳】

2歳になり、自己主張に目覚めると

甘やかすの?

厳しくするの?

と子育てのあり方が問われ、悩むもの。

実は

甘やかすことも大事

厳しくすることも大事なのです。

 

【3歳】

叱るか叱らないか

よりも

 

本人が、どのような親子関係の中で生きているのか

どのような兄弟との関係の中で生きているのか

そして、子どもの個性によって

基本的な接し方が決まります。

そのうえで

その時々の、子どもの状況を読み取る

大人の感受性が求められるのです。

 

【4歳】

兄弟関係、友達関係が大切になる年ごろ

 

目覚める様々なことや物への興味を

こどもの成長と変化に寄り添って感じ取る。

ですが

何もかも、子どものしたいとおり、やりたいことに

応じられるわけではありません。

大人は、自身が子どもに答えられないことにも

向き合いながら

子どもの想いをくみ取り、

時に見守り

時に前を進んで

子どもの世界が広がるよう導いていくのです。

 

藤田篤プロフィールはコチラ

 

 

2月22日(土) 9:40-11:10

東邦ガス刈谷営業所にて

今回は、1時間半、少人数でお話しします。

幸せ家族講座

→申込フォームはコチラ

「お勤め会社」「所属」は、カルテットと入力してください。

QR_183148

 

幸せ家族講座-1 幸せ家族講座-2